サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
<   2011年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

佐賀競馬故障多くて大変です
以前から何回も書いてますが、佐賀競馬は他の地方競馬
に比べても馬場が悪く故障が多いように思います。

昨日は雨のせいもあったかもしれませんが4頭が競走中止。
5Rで村松騎手が落馬して6R以降乗り替わりになったので、
ミスギンレイは小松騎手に乗り替わりになりました。
幸い村松騎手は腰を打ったので念の為病院に行ったって
ことでしたが、骨折等はなさそうとのことで一安心です。

9Rで落馬した川島騎手は10Rにも乗ってましたから大丈夫
なんでしょうが、吉田順騎手は大丈夫だったんでしょうか?
心配です・・・危険な職業ですからね・・・

下が岩盤のように固いのはもうどうしようもないですから、
砂はもう少しこまめに入れて欲しいものです。
[PR]

by pipisukekun | 2011-10-31 00:01 | 馬主
マドンナとミスギンレイで2連勝
今日は佐賀でホッコーマドンナとミスギンレイが出走し
勝ってくれました。

まずは3Rのホッコーマドンナは1番人気1着。
スタートで出遅れも村松騎手が押して押して1角先頭。
そのまま逃げ切ってくれましたがタイムは平凡。
一皮むけてくれないとなと思わせる内容でした。

でもそれでも勝ってくれたわけですし、武藤先生と
厩務員さんに任せておけば大丈夫でしょう。
今後の活躍に期待したいです。

次に最終10Rにミスギンレイが出走して3番人気1着。
馬体重は+11kgでしたが、前走が連闘でマイナス体重
でしたからそんなに心配していませんでした。
レースでは小松騎手がスタート決めてくれて、無理せず
3番手の内での競馬。
4角先頭に並んで、最後の直線ヨシインゾーンを差して
勝ちきってくれました。

次ももう一回くらいB2の一般戦かB1・B2の混合戦
になるんじゃないかと思います。
得意の1400mで頑張って欲しいところです。
[PR]

by pipisukekun | 2011-10-30 20:01 | 馬主
両親が遊びに来ていて案内です
ウチの両親が大阪に来ているので案内してました。

久々に会いましたが元気そうでなにより。
今度来た時は京都や奈良を案内しますかね。
[PR]

by pipisukekun | 2011-10-29 23:24 | 遊び
日曜日ホッコーマドンナ、ミスギンレイ
日曜日にはホッコーマドンナとミスギンレイが走ります。

まずは3Rのホッコーマドンナ。
前走のタイムを見ると2秒以上ホッコーマドンナが速いです。
こうなるとホッコーマドンナの調子ですが、イイ意味平行線
とのことですので、ここは勝ち負け期待です。

次に最終10Rのミスギンレイ。
強そうなのは前走好タイムで2着のヨシインゾーン。
前走負けているソルトキャスケードも強敵です。
でも内枠はイイと思いますし、調子も悪くないみたいなので
ここは勝ち負け期待したいと思います。
[PR]

by pipisukekun | 2011-10-28 23:59 | 馬主
調教師、馬の確保が大変です
調教師さんも馬の確保に苦労しておられるみたいです。
まぁこんな時代ですからね・・・
馬が集まっても、一人の馬主に依存するとロクなこと
ないですし、本当に難しいです。
頑張ってください!
[PR]

by pipisukekun | 2011-10-27 23:59 | 馬主
競走馬購入する時思うこと
競走馬を購入する時に考えることはいくつもあります。

でも地方競馬の現役馬を購入する時に考えることは
一つ「どの競馬場なら有利な条件になるか?」です。

競馬場の相性、調教の合う合わないなどなどの理由で
上手くいかないこともありますが、中央下がりなどの
場合に比べて条件の良し悪しが成績を左右するケースが
非常に大きいです。

サンドクリークが良い例で、高知でA2級まで登った
馬が佐賀に移籍すればC1級。
これなら勝てると思って勝って移籍してすぐ2連勝。
その後足元が悪くなってだましだまし使っていって
引退しましたが判断は間違ってなかったかと思います。

そういう馬を探すのはなかなか難しいんですけどね。
[PR]

by pipisukekun | 2011-10-26 23:59 | 馬主
ミスギンレイ血統見ていて思うこと
この夏に手足口病になって家でウンウン唸っていた時に
暇だったのでイロイロとパソコンで調べてました。

引退した愛馬がどうなっているか?愛馬の兄弟たちが
活躍しているか?お友達の馬の最近の成績はどうか?
などなど・・・

その中でミスギンレイを調べていて見つけたことがあります。


ハクチカラとは、日本の競走馬、種牡馬である。
日本の調教馬として初めて日本国外の重賞制覇を達成したほか、
日本国内でも東京優駿(日本ダービー)を勝利するなど活躍した。
のちにインドに寄贈され、当地で生涯を閉じた。
1957年啓衆社賞年度代表馬、1984年顕彰馬に選出。

競走生活を引退後のハクチカラは、日本に帰国して種牡馬に
なったが活躍馬には恵まれず、1968年にインドに寄贈、
再1979年に老衰のため26歳で死亡した。

ハクチカラの血を引く馬は現在は日本のサラブレッドには
残っておらず、岩手競馬で活躍したダンディキングの母ミスハクギン
(アングロアラブ)くらいしか現存していない←ココ


・・・ってことはミスギンレイもハクチカラの血を引いてます。
ってかミスハクギンの産駒で牝馬でソコソコ成績をあげて
いるのは今のとこミスギンレイのみ。
ってことはミスギンレイを繁殖にあげないと、顕彰馬である
ハクチカラの血統が途絶えてしまう???

調べてみるとnetkeiba上では、ハクチカラの血を引いていて
現役なのはミスハクギンの子供たちだけ。
ここ数年で繁殖にあがった馬もいないようなので正しい記述
みたいです。

かと言って自分に子分けする財力もないしな・・・
数年内に頭数を減らして縮小均衡させるってのも
考えないといけないかもしれません。
[PR]

by pipisukekun | 2011-10-25 00:01 | 馬主
今週はホッコーマドンナ、ミスギンレイ
武藤先生からメールがあって、10/30(日)に
ホッコーマドンナとミスギンレイが出走予定。

西岡厩舎から武藤厩舎に移籍して成績がどうかは
正直まだまだわかりませんが、まず良かったのは、
メールが使えること。
西岡先生はメールとか全然ダメでしたからね。

あとは成績をあげてくれるだけ!
期待しています。
[PR]

by pipisukekun | 2011-10-24 21:48 | 馬主
アランフェス、頑張りましたが7着です
アランフェスはドベ9番人気で7着でした。
前よりは小松くんがキチンと乗ってくれましたが、
メンバー的に厳しいですね。
次も頑張ってもらいましょう。
[PR]

by pipisukekun | 2011-10-23 21:14 | 馬主
後輩の新居祝いに行きました
日本酒と梅酒、それに酒のアテを持って後輩の
新居祝いに行ってきました。
6月にはウチに遊びに来てくれた後輩ですが、
子供が可愛くて癒されましたよ。

その後は遊びに来ていた他のメンバーとカラオケ。
疲れました・・・
[PR]

by pipisukekun | 2011-10-22 23:59 | 遊び