サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

週末の愛馬の予定は2頭です
西岡先生とお話しましたけど、ナンヨーアウトローには相当
頭を痛めている様子でした。

レース後に疲れた様子が全くなく飼い葉をがっついていた
そうで全然レースをしていない=真面目に走ってないとの
ことでした。

確かにレースの動画を見てみると向こう正面で長田騎手が
思いっきり追っているのに全く動かず。
でも脚がなくなったわけではなくて、最後まで止まらずに、
逆に直線では1頭交わしてゴールしてます。

アミスターデと一緒に走ったタニノギムレット産駒も難しい
とこを見せてましたし、この血統は性格的に難がある仔が
多いみたいですね・・・

まぁでも当歳のセリで1700万円で取引された馬を3歳の
夏前に手離しているんですから、なにか欠点があるのは
当たり前の話。

足元は丈夫な馬をバクロさんに選んでもらってますから、
必然的に性格に難がある可能性が高いことは最初から
わかってたトコと言えます。

西岡先生もそれはわかっていて、「どうやったら走る気に
なってくれるか?」イロイロ考えてくれているみたいなんで、
もうしばらく待ってみますか・・・

マイネルポポラーレも佐賀初勝利は移籍6戦目。
ズブくてまさにこんな感じでしたから・・・西岡先生に任せて
おけばそのうちなんとかしてくれるでしょう。

そんな佐賀は今週末は2頭出走の予定。

マイネルポポラーレは1週前の追いきりもして順調そう。
今回は相手も強そうですし、重馬場になりそうですけど、
調子は前走よりイイみたいなんでどうなるかですね。

アミスターデは飼い葉が落ちなければ2走使い。
「無理はしないで」とお願いしておきましたがどうなるか?
どちらも楽しみではあります。
[PR]

by pipisukekun | 2009-06-30 00:01 | 馬主
2歳馬は順調みたいでなによりです
愛馬を預けてる調教師さんには週に1回くらいは連絡するように
しているんですけど、よく2~3週間くらい空いてしまいます。
あまり世間話や噂話が好きじゃないんで、レースがないと話を
することがそんなにないんですよね。

そうなると必然的にレースのない2歳馬の調教師さんとはあまり
連絡しなくなってしまいますが、一昨日の土曜日に厩務員さんが
ご丁寧に連絡をくださいました。

まずは調教メニューですけどキャンターは2周→3周に増加。
で、週に1度速いトコやってますけど、先週は単走で43.8秒
でしたが今週は併せ馬で42.0秒だったみたい。

外は3歳、真ん中に別の2歳、内にオーパスドーター2007。
途中でもう一頭の2歳馬が走るのをやめてしまったので、ソコ
から2頭の併せ馬になったそう。

まだまだ14-14ペースですのでそんなに速いわけじゃないです
けど、今の時期に3歳馬についていけたのはOKですし、息が
あがった感じでもなくまだ余裕とのこと。
調教後にようやく後ろの蹄鉄をつけたみたいですし、これから
ペースアップしてどうなるかですね。

ちなみに馬体重は435kg。
今からもう少し減るでしょうから、レースに使うときは425kg
ってトコじゃないでしょうか?
もう少し大きくなって欲しいんですけど、難しいな・・・
[PR]

by pipisukekun | 2009-06-29 23:59 | 馬主
佐賀3頭、無事に走ってくれました
佐賀で3頭走りましたが、まずはナンヨーアウトローから。

今日の馬体重は448kgで前走比▲6kg、4番人気。
本当はもっと馬体重が増えて欲しいんですけど、今回は
番組の関係上連闘ですからマイナス体重は仕方なし。

レースでは4番手を追走して、最後1頭交わして3着です。
連闘だけでなく今回イロイロあったおんは前に書いた通り。
ですので今回は無事に走ってくれただけで満足、次に
期待したいと思います。

次に走ったのがアミズターデ。

今日の馬体重は454kgで前走比変化なし、5番人気。
先週飼い葉の食いが落ちたので連闘を避けたのですが
なんとかマイナス体重にならなかったのはありがたや。

レースでは好スタートから先頭に立ったのはまずOK。
でもそこからペースを落とした際にセンゴクカイドウに
絡まれる形になったのは痛いな・・・

それでも最後の直線では2頭には交わされたものの、
他は抑えてなんとか3着確保してくれました。
今回は中間↑でしたからまた次に期待したいと思います。

最後にアランフェス。

今日の馬体重は469kgで前走比▲2kg、7番人気。
レースではスタートはまずまずも速い馬がいて逃げれず。
それは仕方ないにしても、出ムチを入れた関係か、最近
には珍しく掛かってしまいました。

「こりゃダメだわ・・・」と思って見ていたら案の定。
3角ではズルズル後退して、最後の直線もバテバテで
結局ドベ9着でゴールです。

最近掛からなくなっていただけに相当ショックです。
なかなか難しい・・・次までに直ってますように・・・
[PR]

by pipisukekun | 2009-06-28 23:59 | 馬主
テツタイソン久々前に行きました
水沢でテツタイソンが走りました。

今日の馬体重は448kgで前走比▲7kg、5番人気。
水沢開催にもかかわらず▲7kgですけど、前開催が+6kg
でしたし、そんなに気にすることはなさそう。

レースでは抜群のスタートを切って前につけます。
内枠だったので「スタートがよければ前でも・・・」と瀬戸先生
から高橋騎手に声がかかっていたみたいですが、これには
正直驚きました。

さすがに逃げとまではいきませんでしたが、2番手につけて
レースをすすめて、いざ最後の直線・・・と思ったら、案外
伸びなくて・・・それでも3着確保です。

後方からの競馬をしたベルモントダッシュが最下位でしたし、
他のレースを見ても所謂「行った行った」の競馬が多かった
ので、これは瀬戸先生と高橋騎手の好判断だったのでは?

次は直線の長い盛岡競馬場。
イイとこ見せてくれるんじゃないかと期待しています。
輸送になるので馬体重が心配ですが、まぁ大丈夫でしょう。
さてそろそろ楽しみになってきました。
[PR]

by pipisukekun | 2009-06-27 23:59 | 馬主
日曜は佐賀で3頭大外です
現在土曜日の午前8時すぎ。

昨日は仕事終わったのが結構遅かったんですけど、後輩が
自分を待っていたので「飲みに行くか?」と声かけて飲みに
行ってきました。

(仕事のグチでも聞いて欲しいのか?)と思っていたら・・・
「10月24日に結婚するんで空けておいてください」と。
付き合ってる彼女がいるのは知ってたけどそうきましたか。

いや~おめでたい!

二人で飲んだくれて家に帰ったのは午前様になりましたが、
久々に気持ちのイイ飲みでした。
気分が明るくなったトコで・・・日曜日愛馬が3頭走りますが、
まずはナンヨーアウトローから。

2009年6月28日(日) 佐賀 第4競走
ダート 1300m(右)12:30発走 3歳-11組3歳
08 ナンヨーアウトロー 長田進

前走はぶつけられただけでなく、落鉄もしてたみたい。
しかもこの中間に膝を馬房にぶつけて多少ハレもあり。
だもんで「休ませる?」って先生に聞いたんですけど「使う」
って言われたんで使うことになりました。

痛い素振りを見せないのと、まだ子供のナンヨーアウトロー
に関して言えば「使って競馬を覚えさせる」ことが重要で、
休ませる必要はないってのが先生の考えみたい。
ってことでまぁココは掲示板でOKです。

次にアミスターデ。

2009年6月28日(日) 佐賀 第6競走
ダート 1400m(右)13:30発走 C2-4組C2
07 アミスターデ 青柳健

ナヴィゲイション、ホシノクレオパトラ、センゴクカイドウあたり
が強そうな感じですけどアミスターデもそんなには差は
ないんじゃないかと思います。

前に行きたい馬が多いので展開は速くなりそう。
できれば逃げたいアミスターデにとって外枠なのはマイナス
ですけど、まぁ逃げなくても大丈夫な馬ですから。

スタート直後に無理せず後方から競馬ってのもアリだと
思うんですけど青柳くんは上手く乗ってくれるかな・・・
調子はイイみたいなんで馬券圏内期待です。

最後にアランフェス。

2009年6月28日(日) 佐賀 第8競走
ダート 1400m(右)14:30発走 C1-4組C1
09 アランフェス 小松丈

エアベルヴューは佐賀で8戦8勝のバケモノ。
早く上に行くか、南関東にでも行って欲しいです。
他にもワンスタディオン、ホクトシチセイと揃ってますね。

逃げたいアランフェスにとって外枠はマイナス。
展開的にも前に行きたい馬ばかりで厳しいですけど、
調子はイイみたいなんでココは掲示板期待です。
[PR]

by pipisukekun | 2009-06-26 23:59 | 馬主
土曜日はテツタイソンがスタンバイ
土曜日は水沢の最終レースにテツタイソンがスタンバイ。

2009年6月27日(土) 水沢 第11競走
ダート 1800m(右)17:30発走 B2二組B2二組
02 テツタイソン 高橋悠

強そうなのはスウィープザボード。
前走勝って1開催お休みで休養も充分みたいですから
1番人気なんじゃないかと思います。
ベルモントダッシュには前走先着されてますし、他にも
ダンスシェイカーあたりが人気しそう。

展開を考えると・・・逃げそうな馬がいない・・・
ベルモントダッシュあたりが逃げるのかもですが、逃げ馬
不在ですし1800mのレースですからペースはスローに
なるんじゃないかと思います。

テツタイソンは後ろからでしょう。
8頭と少頭数になりましたから、内をロスなく廻って最後も
インを上手くつければイイとこありそうな気もします。

体調は徐々にではありますが上向きみたいなんで・・・
ここは強気に勝ち負け期待ってことにしておきます。
予想買い目

2009/06/27 水 沢 11レース
三連単 2-1-4 2-4-5 2-5-6 2-6-1 1-2-5 4-2-5 5-2-1 5-2-4 5-2-6 6-2-5

※新しいウインドウが開きオッズパークが表示されます。
[PR]

by pipisukekun | 2009-06-25 23:59 | 馬主
2歳馬はまずまず順調みたいです
最近忙しくてブログがなかなかアップできていなかったんで、
バックデートでまとめてアップ。

日曜日に浦和の内野調教師とM厩務員さんとお話しました。
話題はもちろん2歳馬オーパスドーター2007のことです。

今内野厩舎にはウチのを含めて4頭の2歳馬がいるそう。
で、ウチの馬ともう一頭の併せ馬で15-15くらい行くつもり
だったんだそうですけど、もう一頭の方に疲れが出たってこと
で単走で走らせてみたとのこと。

800mでタイムは43.8秒ですからハロン15秒を若干切る
くらいですけど、まだまだ余裕ありますし動きは悪くなかった
みたいで調教師も厩務員さんもまずは納得って感じでした。

気になるのは気性面。
手入れしてるときや体を拭くときは耳を絞っているそう。
目を離すと噛み付いてくるみたいですし、調教を増やすと
同時に飼い葉を増やしていった時どうなるか?

ただ調教は素直みたいなんでそこは安心。
そろそろ後ろもスパイクつけて、徐々に調教をハードにして
いくみたいなんで、どのくらい耐えてくれるか?
今から楽しみではあります。
[PR]

by pipisukekun | 2009-06-24 23:59 | 馬主
さようならアグネスタキオン永遠に
今までナマで見て一番感動したレースは?と聞かれたら
マイネルポポラーレとプライマルドリームの1-2だったり、
目の前でマイネルポポラーレが僅差で勝ってくれた
もみじ特別だったり、どうしても愛馬のレースになります。

でもJRAのレースに限定なら2000年の第17回ラジオ
たんぱ杯3歳S(G3) と答えますね。

関西に住んでいたころはよく競馬場に脚を運んでG1レース
もいくつも見ましたが、このレースは今でもとても印象に
残っています。

クロフネが圧倒的一番人気に支持されて、アグネスタキオン
ジャングルポケットが離れた2、3番人気。
レースではクロフネとジャングルポケットが前目につけた
のに対して、アグネスタキオンはその後ろ。

しかし3角から4角にかけてアグネスタキオンが他の馬と全く
違う脚を見せて、直線ではジャングルポケット、クロフネを
寄せ付けない強い勝ち方をし、背筋がゾクッとしました。

その後アグネスタキオンは弥生賞、皐月賞を勝って故障引退。
残念に思いましたが、昨年はリーディングサイヤーを取り
産駒も応援していただけに・・・死亡のニュースは残念です。

ご冥福をお祈りします。
[PR]

by pipisukekun | 2009-06-23 00:01 | 馬主
佐賀4頭次の開催どうでしょう
家に帰ったら西岡先生からFAXが来てました。

これによるとナンヨーアウトロー、アミスターデ、アランフェス
の3頭が28日(日)に走るみたい。
ナンヨーアウトローは連闘になりますけど、飼い葉食いのイイ
牡馬ですし、マトモに走ってなさそうだから大丈夫でしょう。

佐賀のホームページを見たらマイネルポポラーレは来月の
4日(土)の大分川特別A1A2A3、1800mみたい。
今度はサイレンスラダメス、トモトモトカチも戻ってきますし、
なかなか手ごわいメンバーになりそうです。

でもそれよりココを見て驚いたのは・・・
7/5(日)のメイン黒髪山特別サラ系オープン1400mに
キャプテンシラユリの名前があることです。

このレースは吉野ヶ里記念ステップ競走(1~3着優先)です
から下のクラスからの格上挑戦ってのはあっても納得ですが、
キャプレンシラユリってC1-2組を勝ってB2に上がったばかり。
確かに強いですけど・・・

あとマイネルポポラーレがB1で連勝して、りんどう特別で
58kgを背負わされそうになった時、B1級で58kg背負うなら
A級に格上挑戦しようかと思って問い合わせたら・・・

「B級からA級とクラスを跨っての格上挑戦は認めません」
って競馬場に言われたんですけど・・・
しかも自分と西岡先生が同じコト考えていて、図らずも同時に
問い合わせて同じ回答だったんですけどね。

いつからルールが変わったのか???謎ですね。
[PR]

by pipisukekun | 2009-06-22 23:40 | 馬主
福山と佐賀の2頭の結果です
まずは福山のミッドナイトピースから。

今日の馬体重は391kgで前走比+5kg、6番人気。
レースでは後ろを廻ってきてドベでした。

でもまぁ今回は日程の関係上連闘になってしまいました
からプラス体重で無事に走ってくれたのでOKです。
来月か再来月あたりに期待ですね。

次に佐賀のナンヨーアウトローです。

今日の馬体重は454kgで前走比▲1kg、2番人気。
パドックで立ち上がる、尻っぱねする、マトモに周回せず。
とてもレースに臨む精神状態じゃない・・・
友人に「勝ち負け?」って聞かれたんですけど、正直に
「自信ないよ・・・」と答えておきました。

レースではスタートはまずまずも外の馬がよれて接触。
前にいけず、4番手外での競馬になりました。
道中かかってる感じはなかったのですが、最後は伸びず
逆に差されて5着です。

終始長田騎手が追っていた感じですし、走る気がない
ように見えますね・・・パドックの仕草もそうですけど、
精神的にまだまだ子供って感じです。

キャンターなんか見てもいい動きはするんですが、どう
やったら「その気」になってくれるのか?
そこらは西岡先生、担当のH厩務員さん、長田騎手に
おまかせですね。

そのうちなんとかしてくれるでしょう!
[PR]

by pipisukekun | 2009-06-21 22:14 | 馬主