サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

船釣りの釣果マズマズ、鯛づくし
今日は山川から船に乗って佐多岬の近くで船釣り。
狙いは前にも書いた通り「マダイ」です。

この時期に鹿児島で捕れるマダイは味が絶品。
産卵前のこの時期、東シナ海の深いトコロから鹿児島に
来るマダイは地元で「サクラダイ」と言われてます。
深海で過ごしているので、日に焼けてなくて綺麗なピンク
をしているのでそう呼ばれているんですね。

深海のエビやカニを食べて脂が乗っているから、刺身に
して醤油をつけたら「パーッ」と脂が広がります。
この時期を過ぎると身についた脂が卵や白子に移って
身の脂が多少落ちるので、今がホントの旬。

市場でも1kg3000円くらいで取引されてるそう。
スーパーとかで買うとその2倍くらい?チョット庶民の
自分が買える値段じゃないですね。

そんあ鯛を狙って早起きしたわけですが、天気は曇り、
寒くなく絶好の釣り日和です。
で、テンビンし掛けとチョロ釣りで鯛を狙って・・・
なんとか5匹釣ることができました。

↓サクラダイ
c0000543_109514.jpg


まぁ30cm~40cmの食べ頃サイズ。
重さは1~2kgってトコでしょか?

実家に送ったりしてオススワケ。
残りは明日刺身に鯛しゃぶ→雑炊の黄金パターンで
いただいちゃいましょかね?
[PR]

by pipisukekun | 2009-02-28 23:59 | 遊び
競走馬引退後のこと考える
最近スンゴイ仕事が忙しいし、花粉症でヘロヘロだしで
ブログの更新も遅れがちでした。

そんなだから当然他の馬主さんのブログとか、馬の成績
とか見れてなかったんですけど、さっき久々に見てたら・・・
シルククリムゾン退厩してるじゃないですか?

以前ブロガーのオフ会に顔を出した時にクリムゾン命な
方がいらっしゃってて、チョットお話させてもらう機会が
ありましたので成績をチョクチョクとチェックしていたん
ですけどいつの間にやら・・・

で、あわててその方のブログを見に行ったら・・・
骨折したクリムゾンくんを引き取っておられましたよ。
いや~無事でよかったよかった、一安心です。

正直自分も可愛い愛馬を全部面倒見てあげたいのは
ヤマヤマですけど、なかなかそうもいかないのが実情。
最低でも月3万円、年間36万円の維持費がかかります
から、簡単にはいきません。

よほどクリムゾンくんのことが好きで、覚悟がないとでき
ないことですから・・・ホントに頭が下がります。
大変なことがこれからもあると思いますが、お幸せに。

さて釣りに備えて寝ますかね・・・
[PR]

by pipisukekun | 2009-02-27 23:59 | 馬主
一口も面白いけど地方もイイ!
お友達・・・というか大先輩の方が社台、サンデーで
一口馬主されているんですが、期待の馬が今週末に
デビューする予定ってことでメールが来ました。

募集価格1億2000万円・・・1/40口でも300万円
自分の6頭とほぼ同じ値段です。
確かに良血でイイ馬とは思いますが、どうなんでしょ?

この馬が今年1億円稼いだ時の先輩の収入
1億円×80%×1/40=200万円

自分の6頭が今年1勝づつしてくれたら・・・
1勝平均30万円として、他にも着は何回か拾うだろう
と仮定すれば、取得賞金50万円くらい?
50万円×6頭×80%=240万円

まぁ他にも出走手当もあれば、預託料も違うので一概に
言えませんけど1億円稼ぐためにはGⅡorGⅢ勝って
クラッシックで入着するくらいでないといけませんから、
それに比べれば所有馬が各1勝って方が絶対簡単。

やっぱり一口やるくらいなら・・・地方で馬主した方が
まだ採算合わせやすいし、面白いし、イイと思うんです
けど・・・もう一回地方の馬主になること薦めてみよかな?
[PR]

by pipisukekun | 2009-02-26 23:59 | 馬主
馬移籍なかなか上手くいきません
2歳馬をどうするか悩んでる今日この頃。
まぁでもこの話は3月、4月に速いトコをやって、動きを
見てからでないと「結論」は出せない話ではあります。

それより考えないといけないのが「新規馬」の導入と
既存の馬の移籍なんですけど、これも難しい。

新規馬はなかなか「コレ」ってのが見つからないんで
すけど、冷静に考えれば今は中央下がりがそんな
出る時期ではないんですよね。

中央下がりの馬が出る時期は3歳未勝利戦が終わる
9月頃、2歳馬が入厩して入れ替えが起こる4~5月頃、
それに3場開催が終わって2場開催になることで除外
が多くなることが予想されるタイミングなどがあります。

数が出る時期でないと安くて面白そうな馬が見つかる
可能性は低いですから・・・今は気長に待ちましょう。

あと移籍ですけどコッチはもっと難しい。
馬が少ない今の地方競馬では、馬を出すのは調教師
からスゴク嫌がられることです。

条件のイイ競馬場に移籍させたいのはヤマヤマですが、
調教師との人間関係は崩したくない。
それがホントに気を使います。

もっと言えば移動に有利な時期なんかもありますし、
馬運車の手配も簡単ではありません。
他にもイロイロ制限があることがありますから、そう
簡単にはいかないんですよね・・・さてどうするか・・・
[PR]

by pipisukekun | 2009-02-25 23:59 | 馬主
土曜日は久々釣りの予定です
走る馬がいないと書くことがない・・・ってことで釣りネタ。

今週の土曜日に久々に釣りに行くことになりました。
狙いはマダイ、東シナ海から錦江湾に入ってくる「入り鯛」
ってのを船釣りで狙います。

この時期のマダイは大きさは秋に桜島近辺で釣れるヤツ
ほどは大きくありませんが、東シナ海の深い場所でエビを
お腹一杯食べてますから、キレイな上に脂が乗ってます。

刺身にしたら醤油にパーッと脂が浮かんで、噛み締めれば
歯ごたえ抜群・・・この味を覚えたら養殖の鯛が色あせて
感じられるんですよね。

また釣り味が最高。
潮さえ良ければ前にも書いたチョロ釣りで狙いますが、
ダイレクトに鯛とやり取りできますからホント面白い。

こんな楽しみも鹿児島ならでは。
しっかりと楽しまないと・・・問題は天気だな・・・
[PR]

by pipisukekun | 2009-02-24 23:59 | 遊び
先週で2月は終わり出遅れです
西岡先生に電話したら今週も出走はナシとのこと。
厩舎所属の3頭は全部再来週に出走みたいです。
ってことで2月の出走はもうナシ・・・寂しい・・・

2月まで終わったトコでアミスターデの1勝のみ。
年間24勝の目標達成には月間2勝が必要ですから
大きく出遅れた形になりました。

まぁでも2頭骨折引退してしまって、ピーク13頭いた
愛馬が現在6頭で稼動してるのが内4頭。
これでは勝ち星が稼げるハズもありません。

しかもメイン西岡厩舎は1月頭に厩務員さんが辞めて
からバタバタ・・・最近ようやく落ち着いてきましたから、
これからが勝負ってところですね。


今年に関して言えば勝ち星ももちろん重要ですけど、
クラスが上のマイネルポポラーレと2歳馬がどれだけ
走ってくれるかが、収支を考える上で大切。

ポポに関しては上向き、2歳も今のトコ順調ですから
数字ほどは悲壮感はないですけど・・・2歳に関しては
今から考えないといけないことだらけ。

頭を悩ますことが多いですね・・・
[PR]

by pipisukekun | 2009-02-23 23:59 | 馬主
フェブラリー、確定申告終わりです
今日、確定申告してきました。

馬のだけの収支は若干プラスでしたが、馬を見に行った
経費を考えれば若干マイナス・・・ってのは前に書いた通り。
税金がチョコっとですが返ってくるんで、嬉しい気もしますが、
冷静に考えたら損してるから返ってきてるわけで微妙です。

でも偶然なのが確定申告のお手伝いをしてくれた職員さん
が大井の某騎手の従兄弟さんだったってこと。
チョットだけ競馬の話して和みました。
牧場もされてるってお話だったんで、今度鹿屋方面に遊び
に行った時に寄ってみましょかね?


あと中央競馬で今年初のGⅠフェブラリーステークスが
あってサクセスブロッケン!!!!!!が制しましたね。
ダート1600mを1.34.6のレコード勝ち。
最後の直線の壮絶な叩き合いにゾクゾクしました。

内田博騎手とは面識はないですけど、西岡厩舎には実兄
が所属していた関係上良く来ていたみたいですし、懇意に
されてる馬主さんとお話しする機会もあったりで応援して
いる騎手だけに嬉しかったです。

今回は内田騎手→安藤騎手→ルメール騎手と地方、外国
ジョッキーが上位を占めましたが、やっぱり「追える」って
ことなんでしょうかね?

あと思ったのが・・・出走馬がすべて牡馬で、しかも馬体重
は480~532kgのほぼ50kgの範囲内。
これがダートで走る条件の一つなんでしょうかね?

生きている内にはこういう舞台で走らせられる馬を持って
みたいなと思う今日この頃でした。
[PR]

by pipisukekun | 2009-02-22 17:32 | 馬主
調教は考え方がイロイロです
難波の法善寺横町に「喝鈍」って言うお店があります。
名前の通りカツ丼の専門店なんですけど、そこに
「カツ丼はカツが重要、卵が命、ご飯が大切・・・・・」
って感じの言葉が飾ってあります。

要するに美味しいものを作るのは1つだけじゃダメ。
全部にこだわって一所懸命にやらないといけないって
ことを書いてあるワケ。

馬も同じだと思うんですよね。

「飼い葉の食いが重要、脚元が命、喉が大切・・・・・」
それに加えて馬の場合どんなに馬が良くても、普段に
世話している人間がどれだけ能力を引き出せるかが
重要で、調教ってのも一つのファクターだと思います。

調教に対しての考え方は人それぞれ。
今まで何人もの調教師さんや騎手さんとお話して
きましたけど、ホントにバラバラです。

運動の量と質、追い切りの強さと回数・・・

まぁ聞けば中央でも調教のやり方は厩舎毎に全然
違うみたいですから、地方でも人によってやり方が
違うのは当たり前っちゃ当たり前。

でもどういう調教が正解か?
それは馬ごとに違うでしょうし、同じ馬が2頭いなくて
同じ状態の同じ馬に違う調教をすることができない
以上正解はわからないわけですが・・・

ただ言えるのは、馬主は調教師と契約してるって事。
馬主は調教師の調教スタイルをわかって馬を預ける
わけで、たとえそれが正解ではないと周りが思って
も勝手に変えてはいけないし、もっと言えば馬主も
変えるように言ってはダメなのかなと思います。

「合わない」と思ったら馬を出すだけ。
でも今の地方競馬だと馬を動かす費用を取り返す
のさえ難しいですから、ある意味中央より難しいです。

いやはやどうしたものか・・・
[PR]

by pipisukekun | 2009-02-21 23:59 | 馬主
もう1頭欲しいけれども急ぎません
現在6頭持たせてもらっていますが、2歳は育成中、
テツタイソンは休養中ってことで、稼動している馬は
佐賀の3頭と岩手(荒尾)の1頭の合計4頭。

これでもサラリーマンには充分に贅沢なんですが、
もう1頭くらい走る馬が欲しいなと思う今日この頃。
でも最近「コレッ!」と思う馬の情報がない・・・

今の時期に出る中央の3歳未勝利は成績がスンゴイ
悪い馬ばかりでチョット怖い感じ。
それにここ1年くらい相場が上がってる感じです。

できれば4歳か5歳で、あまり賞金を持ってなくて、
下から走れそうな馬が安い馬がいたらイイんですが、
そう簡単には見つかりませんね・・・

新しい馬を見つけるのが難しかったら、既存の馬の
移動をしてみましょうかね?
条件有利なところで心機一転、勝ち星を目指して
頑張ってもらいましょか??
[PR]

by pipisukekun | 2009-02-20 23:59 | 馬主
騎手いない西岡厩舎ピンチです
佐賀競馬のホームページ見てたら・・・騎手の所属変更
について(お知らせ)って出てました。

長田進仁騎手 大島静夫厩舎→岩本正清厩舎
北村欣也騎手 西岡龍三厩舎→古賀光範厩舎

ベテラン2人が所属厩舎を変更。
思うトコロがあっての移籍でしょうから、新天地?で
頑張って欲しいですね。

これでピンチなのが西岡厩舎。
調教できる厩務員さんが辞め、北村騎手も移籍してしまい
ましたから、調教ができない状態です。

古馬は長田騎手、小松騎手とかが調教してくれて、レース
も乗ってくれてますからイイですけど、H社長とかからは
2歳を入れたいって連絡があるのに調教する人がいない
から入れられない状態みたい。

この不況でもなかなか人材が集まらないのが地方競馬。
ましてや調教できる人となると限られてます。
でもだれかいないでしょうか・・・
[PR]

by pipisukekun | 2009-02-19 23:59 | 馬主