サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ポスマンとブレイブとテツタイソン
先週は藤本牧場→荒尾競馬場→佐賀競馬場とグルリ
廻って普段会えない人に会えました。
中でもザオリンポスマンが多良岳特別でレコード勝ちした
後の西岡先生と北村騎手に会えたのはよかったです。

ポスマン(西岡先生はこうい呼ぶ)の初勝利は18戦目。
それまでに深管を痛めたりイロイロあったのですが、
軌道に乗ってからは連勝して、一回も牧場にあげる
ことなく今年からオープン入り。
でも飼葉は牝馬よりも食べないし、夏負けはひどいし、
先生も厩務員さんもスゴク苦労してるみたいです。

「ポスマンは他の馬の3倍は手がかかる」
西岡先生はぴぴすけに笑いながら良く言います。
そんな馬だからこそ先日の多良岳特別レコード勝ちは
嬉しかったんでしょう。
勝った後の厩舎全体の雰囲気はホントに最高でした。
ぴぴすけも自分の馬のことように嬉しかったです。


そのポスマンの今回のレコード勝ち、北村騎手は調教を
変えたことに理由を求めてるみたいですが、(ブログ参照)
西岡先生は西岡先生でポスマンをここまで出世させた
今までのやり方に間違いはないと思ってるんですよね。

お互いこの競馬の世界で成績を残してきたベテランだけに、
絶対に譲れないってとこがある。
でもなんだかんだ言ってお互いのことを尊敬してる部分も
ある・・・レース後の厩舎での二人の微妙な会話は横で
聞いていてなんか笑えますた。

西岡先生と北村騎手の馬の作り方の理想には違いが
あるようですが、二人とも本気ですし真面目です。
今回のポスマンの激走を見ても、最近二人のやり方の
バランスが徐々にとれてきたかと思うと今後が楽しみです。

レースの後にポスマンの今後のローテーションの相談を
している二人の姿はホントに真剣そのものでしたから、
去年は吉野ヶ里記念3着、サマーチャンピオン5着
でしたが今年はもっとイイことあるかもですよ。


その北村騎手がブログで押していたオリオンザブレイブ
も今日の七夕特別勝ちましたね。
この子も厩舎に来た時は状態がよくなかったのですが、
西岡先生と厩務員さんと小松騎手でゆっくりじっくり
乗りこんで仕上がってココまできました。

西岡先生はテツタイソンが来た時、状態よくなかったのに
「(厩舎に来たときの)ブレイブより全然マシ」って言って
休ませずに小松騎手に調教お願いすることになった
経緯があります。

ブレイブとタイソンじゃ素質が違うでしょうからブレイブの
トコまで出世・・・ってのは言いませんが一歩でも近づけ
るようにタイソンにも今後頑張って欲しいものです。

ってことでついでに・・・テツタイソンの動画。
この子実は熊癖(ゆうへき=ふなゆすり)持ってたんですよ。
買うとき聞いてなかったな~まぁふなゆすりは気にしない
方なんでOKですがね。


[PR]

by pipisukekun | 2007-06-30 15:54 | 馬主
前半戦を振返ってみますた その2
(昨日のつづき)

出走数を見てみると現在のところ52走。
年間目標120走の半分の60走に対して8走不足しています。

原因を考えると以下の4点が考えられます。

①馬が2頭引退してしまったのに対して1頭しか購入して
いないので差し引き1頭減っていること。
②岩手が3月までお休みだったこと。
③ワダッチ、ブラックジャッジ、ルーラーの3頭に移籍に伴う
休みがあったこと。
④ヨシツネが牧場でお休みしていること。

これから夏バテによるペースダウンも考えられますが、順調
ならば後半の方がレースにたくさん出られそうですから、
目標は下方修正せずにいきたいと思います。


年初の目標は「これだけ走れば多分収支はトントンくらい
にはなるのでは?」という線で設定していました。
(当然競馬場によって、馬のクラスによって出走手当、賞金、
預託料金が違いますから一概には言えませんが・・・)

まだ現在までの収支ははじいていませんが、ざっくり見て
損益計算書上では100万円くらいマイナスってとこですかね?

一番の要因は2歳馬ブリちゃんがまだ走っていないこと。
6ヶ月預託料払っただけですからブリちゃん1頭で80万円
くらいマイナスになっていると思います。

まぁそれは最初からわかっていたこと。
2歳馬には一発逆転の楽しみがありますから問題なし!

その他の要因を考えると出走数の不足が痛いとこです。
各競馬場によって条件は違いますが、1着賞金を20万円、
出走手当を6万円とすると・・・

賞金のうち馬主に入るのが80%の16万円ですから、
目標より2勝多くした効果は16万円×2勝=32万円。
逆に目標より8走不足で▲6万円×8走=▲48万円。
つまり2勝するより8回着外の方が収支はイイんです。

これを見ても今の地方競馬がいかに出走手当て頼みかと
言うことがわかるのでは?


岩手では今週末から賞金が2万円下がるみたいですが、
当初は出走手当も7千円くらい下がる予定だったみたい。
でもそうすると馬が、特にC3級の馬が一斉にいなくなって
レースが組めなくなるのが見えているので、7月末から
1千円だけ下げる方向で調整中とか。

これも出走手当てが今の馬主経済にとってどれだけ重要
かがわかる一つの例だと思います。
でもこれが本来の競馬の姿なのかと言われると疑問な
点が多いのは前にも書いたとおりなのですが・・・
存続のためには背に腹は替えられないってことなのでしょう。


話はズレましたが、収支の点で見て後半巻き返すためには
みんなが頑張って元気に走ってくれるのが条件になります。
あとはブリちゃんに頑張ってもらうしかないかな?
デビューが待ち遠しいですけどガマンガマン。
[PR]

by pipisukekun | 2007-06-29 00:04 | 馬主
前半戦振り返ってみますた その1
昨日にサンエムワダッチが勝ってくれて「気分上々↑↑」
のぴぴすけですが、週末の出走予定馬を調べてみると
テツタイソンは番組の後半になったので来週末みたいですし、
ブラックジャッジも7月2日(月)の予定(抽休の可能性大)
ですからこれで今年の前半戦終了です。

上半期振返ってみると愛馬たちはよく頑張ってくれました。
これも一重に厩舎関係者の方々と応援してくれた皆様の
おかげ、本当にありがとうございます。


勝ち星で見てみると・・・8勝もすることができました。
年初にたてた年間12勝という目標まであと4つですから
ホントに頑張ってくれているのがわかります。

月別に見ると1~2月は勝ち星なし。
3月1勝、4月1勝、5月3勝、6月3勝という結果です。
最初は勝てませんでしたがペースアップしてきました。

馬別では名古屋に移籍させたサンエムワダッチが4勝。
逆に名古屋から岩手に移籍させたブラックジャッジが2勝。
あと佐賀のマイネルポポラーレとテツタイソンが各1勝です。

年初の目標通りに行ってるのはマイネルポポラーレですね。
もうチョット頑張って欲しかったのは年間3勝の目標だったのに
現在休養中で勝ち星いまだなしの佐賀のオーヨドヨシツネと
同じく3勝の目標だったのにこちらも勝ち星なしで先日荒尾に
移籍したシルクルーラーかな?

逆に頑張ってくれたのが名古屋のサンエムワダッチで年間2勝
の目標に対して既に4勝、あと岩手のブラックジャッジは勝ち星
の目標設定していなかったのに想定外の2勝もしてくれました。

コレを見ても馬って難しいなと思います。
ぴぴすけだけでなく厩舎関係者の評価が高い馬がチョットした
ことで調子崩してしまったり、逆に評価のそんなに高くなかった
馬が厩舎スタッフ含めたみなさんのおかげでガラッと調子が
よくなったり・・・

後半戦を考えたら引き続き好調な馬にも頑張ってもらいたい
のですが、その前にシルクルーラーの新天地荒尾での復活と、
オーヨドヨシツネの復帰→勝利に期待したいです。

(続きはまた明日)
[PR]

by pipisukekun | 2007-06-28 22:33 | 馬主
ワダッチ勝った!帝王賞おめ~
名古屋で走ったサンエムワダッチが勝ちましたぜ!

今日のワダッチの馬体重は491kgで▲4kg
厩舎スタッフの方がキチンと仕上げてくれたみたいで感謝。
最終1.3倍の圧倒的な1番人気になっていたようですが、
営業中でレースの実況すら聞けず・・・平日開催の
名古屋はこれがツライ。

レースでは宇都騎手が好スタートを決めてくれて、
逃げることができました。
タガノプランスに競られたものの、最後は3馬身ほど
離してゴール・・・タイムは50.0です。

ヒマを見つけて瀬戸口先生に電話したら「強かったよ」
と一言、クールだよな~
あがりも悪くないみたいですしよかったよかった。
(まぁ明日にならないとわからないこともありますが)

ただ気になるのはルーラーに続いてこちらも夏負け
の兆候があるみたいなんですよね。
先生曰くは「(ワダッチは)ポテッとした体型なんで
夏負けはしやすいかも?」だそうです。

ただ弥富のトレセンは風は通るし結構涼しいそうなので、
1~2開催休むことはあるかもですが、無理に使ったり
しなければ牧場に出すようなことにはならないのでは?
とのことでした。

まぁ体調見ながら使って行ってどうなるかですね。

これでワダッチは4勝目、名古屋の水がホントに合って
いるんでしょう。
次は7月12日あたりの選抜戦かな?

名古屋の場合(最近岩手もですが)選抜戦があるので
連勝ってのがなかなか難しいですけど、頑張って欲しい
と思ってます。


で、さっき帝王賞の結果見ていたらビックリ!

勝ったのはボンネビルレコード、それに続いたのが
ブルーコンコルドとサンライズバッカス。
JRAで3着まで独占か・・・まぁそんあもんだわな。

でも4着はチャンストウライ・・・チャンストウライ!?
いや~馬主さん、調教師さん、厩務員さん、その他
大勢の関係者のみなさんおめでとうございます。

チャンストウライは園田デビューの馬。
認定取って中央に挑戦して帰ってきて兵庫ダービー勝ち。
そして今回の帝王賞で地方馬最先着の4着です。

最近交流重賞と言っても活躍するのは中央の馬。
たまに着に来る地方馬も中央下か南関東の一部の厩舎
の馬って状況が続いていますが、こういう馬が出ると
弱小馬主にも夢が広がります。

これからも頑張って欲しいです。
[PR]

by pipisukekun | 2007-06-27 20:28 | 馬主
ルーラー5着、明日はワダッチ!
今日のシルクルーラーは5着、掲示板確保しますた。

馬体重は420kgで+4kg、追い切り強めだったのに
馬体重プラスなのはありがたいことです。
厩舎スタッフのみなさんに感謝感謝ですね。

レースではまず心配したスタートはバッチリ!
ここはもう厩舎スタッフ、吉留騎手が掴んでくれたかな?
ただ直後にチョット挟まれたような形になって後方から
のレースになってしまいました。

そのまま1コーナー、2コーナー、3コーナー。
4コーナーから徐々に伸びたものの5着でした。

ルーラーは真面目に走らないんですよね。
子供っぽいというかなんというか・・・

スゴイ脚は使えないので前につけないとキツイです。
でも今回は馬の状態からして前につけなかったという
よりはつけられなかったんだろうな~

そこら辺は厩舎スタッフも吉留騎手もイロイロ試して
いる最中だと思うので、走るごとによくなるでしょう。
次こそは期待です!

でも馬券買ってくれた方すみません。
3着までには来ると思ったんだけどな~


この借りは明日のサンエムワダッチに返してもらいます。

2007年6月27日(水) 名古屋 第2競走
ダート 800m(右)11:30発走 サラC10組C10
02 サンエムワダッチ 宇都英

強そうなのは大外9番のタガノプランス?
兵庫デビューで3-2-1-3で名古屋入りした前走が4着。
今回はコース慣れも見込まれますし怖い存在です。

展開考えても前に行きそうなのはワダッチとタガノプランス
くらいではないでしょうか?
内枠ですしスンナリ逃げれるとイイんですがね?

多分1番人気だと思いますが、それに応えて欲しいです。
[PR]

by pipisukekun | 2007-06-26 23:12 | 馬主
シルクルーラー・・・リベンジなるか?
明日の火曜日、荒尾でシルクルーラーが走りますよ。

2007年6月26日(火) 荒尾 第9競走
ダート 1400m(右)16:15発走
荒尾マジャク釣り特設サラブレッド系C-9C
04 シルクルーラー 吉留孝

強そうなのは・・・の前にこのレース名はなに??
と思ったら荒尾競馬のホームページに出てました。

「マジャク」ってシャコみたいなもんなんですね。
鍬で砂を少し掘り返し、毛筆を巣穴に差し込み、マジャクが
筆を押し上げてきたところを釣り上げるそう。

これ勝ったらマジャク100匹くらいくれるのかな?
でももらっても料理できない・・・なんか怖いし。

レース名はこれくらいにしてメンバー見ると・・・まぁそんなに
前と変わらない感じですかね?
前走負けているわけですから相手が強くなったら困りますが。

強そうなのは4連続2着の3番スナークルンビニー、あとは
前走勝ってるトキメキローマンあたり。

展開考えて逃げそうなのはスナークルンビニーかな?
あと1番スナークカイザー、6番ローレルアゲインが続きそう。
ペースが速くなるか遅くなるか正直読めません。

まぁでもルーラーの場合、相手うんぬんよりも自分自身が
キチンとレースできるかでしょう。

ゲートに入ることに関しては覆面すればOKみたいですし、
昨日のブログでも書きましたが、前走の出遅れの原因は
厩舎で掴んでくれているようです。

飼葉の食いも問題なし、涼しい岩手から来て若干夏負けの
症状がでつつありますが、今回に関してはプラスの方が
大きいと厩舎スタッフの方も思ってくれてるみたい。

人気もしなさそうだし、ここは馬券買う人は勝負かも?
っても責任はもてませんけどね~

まぁ頼本先生もそうですけど、厩務員さんもベテランですし、
鞍上は名手吉留騎手ですから任せておけば安心です。

C-10組、11組に連勝中の馬がいるみたいなんで、次に
その馬たちに当たらないためにもここは勝って欲しいな~

今から楽しみです。
[PR]

by pipisukekun | 2007-06-25 20:58 | 馬主
BJもポポも5着、荒尾と佐賀行ってきますた
今日走ったブラックジャッジとマイネルポポラーレは
両方とも5着でした。

盛岡で走ったブラックジャッジは440kgで▲1kg
8番人気でしたが、後ろから追い込んで掲示板確保。
また次頑張ってもらいましょう。

佐賀で走ったマイネルポポラーレは500kgで▲3kg
4番人気でしたが、追い込んだものの5着で精一杯。

今日は佐賀に行っていたので西岡先生と北村騎手に
お会いしてご挨拶がてらイロイロ聞いてみたんですが、
右後を落鉄してたみたいです。

ゲートでバタバタしてるときにぶつけたのかなんなのか
わかりませんが落鉄してしまって、しかも出遅れて、
ビックリしたのかなんなのか1コーナーでかかって・・・

で最後は思ったより伸びなかったって感じみたい。
馬場が軽くて後ろから行くポポには向かなかったこと
もありますし、次はやってくれるでしょう!


と上に書いた通り土曜日に荒尾、日曜日に佐賀に行って
きたのですが充実した2日間になりました。

まずは土曜日、荒尾の藤本牧場で日向ぼっこしてる
ヨシツネとブリちゃんを見てきました。
毎日1時間ウォーキングマシンかけてるみたいですし、
状態はよくなってるみたいですしまずは安心。

次に行ったのが荒尾競馬場の頼本厩舎。
頼本先生は所用でいらっしゃらなかったので、厩務員さん
と頼本先生の悪口を言ってました(ウソウソ)

シルクルーラーの前走は出遅れで全然勝負になりません
でしたが、出遅れの原因もバッチリわかってるみたいですし、
体調もよくなってるみたいなので人気ないと思いますが
狙い目だと思いますよ~

この日は吉留騎手が佐賀での騎乗が珍しくなかったので
ご挨拶できました(寝てたのに起こしてスミマセン)
いや~ホントにイイ人だ!ますますファンになりますた。

あとお会いできたのがルーラーだけでなく、藤本牧場で
ヨシツネとブリちゃん見てくれてる荒尾の獣医さん。
化骨のこと、夏バテのこと、針のことイロイロ教えてもらい
ましたが、その話ではヨシツネはあと1ヶ月、ブリちゃんは
あと2ヶ月くらいはゆっくりかな?

なんでも牧場に出すなら最低2ヶ月、できれば3ヶ月は
出さないと効果がないそうです(精神的なリフレッシュは除く)
その間は他の馬に頑張ってもらいましょか?

日曜日は佐賀、朝テツタイソンに会って頭なでてきました。
で、ポポにもがんばれ!って言ったんですけど・・・

レース終わって夕方にもう一回行ったときの厩舎の雰囲気は
今までにないくらい最高でした。
っていうのも厩舎の看板馬ザオリンポスマンが多良岳特別を
レコード勝ちしましたからね~

サマーチャンピオンで掲示板に来たりして佐賀を代表する
馬ではありますが、オープン特別は勝ってなかったハズ。
佐賀デビューの馬が佐賀のオープン特別を勝つ・・・
すんごい久しぶりなんじゃないでしょうか?

これで厩舎が一層盛り上がってこれからバンバン勝ち星が
増えていけばイイんですけどね。
[PR]

by pipisukekun | 2007-06-24 22:34 | 馬主
日曜日はBJとポポの2頭出し
日曜日のぴぴすけ厩舎は盛岡でブラックジャッジと
佐賀でマイネルポポラーレの2頭出しですぜ。

まずは盛岡のブラックジャッジから!

2007年6月24日(日) 盛岡 第6競走
ダート 1400m(左)13:40発走 C3
03 ブラックジャッジ 関本淳

強そうなのは・・・9番ステラゴールドでしょうか?
前から行くのか後ろから行くのかわかりませんが、
成績は安定してますね。

あとは1番クールテイストと2番シュンカかな?
最近掲示板外してないですしそろそろありそうです。

前に行きそうなのはクールテイストくらい?
ペース速くなって欲しいんですけど・・・
関本淳騎手に戻ってどんなレースするのかな?

目指すは掲示板です。


次に佐賀でマイネルポポラーレ行きますよ。

2007年6月24日(日) 佐賀 第10競走
ダート 1400m(右)16:50発走 B2-5組B2
06 マイネルポポラーレ 北村欣

メンバー見て思ったのは・・・ステルスグリーンが
いないじゃないですか??
やっぱり馬を毎回仕上げるのは大変なんですね。

でも他にも強い馬ばかり。
まずは8番のフジヤマサクラ でしょうかね?
前々走の1.28.6は速いですし、成績も安定してます
から1番人気確実でしょう。

あと9番コスモソニックも前走2着で1.29.9.
吉留騎手とは手が合うみたいだし怖い存在です。

展開考えると・・・前に行きそうなのはロトペガシス
くらいでしょうか?
人気しそうなフジヤマザクラもコスモソニックも
うちのポポも後ろからの馬。
ペースは遅くなりそうな感じですね。

しかも当日雨の予想、先行馬有利な馬場になりそうだし
ポポにはツライな~
前走北村騎手の「神」騎乗で勝たせてもらったポポ
ですけど今回は厳しい感じがします。

それでも目指すは馬券圏内!

応援よろしくお願いします。
[PR]

by pipisukekun | 2007-06-23 02:37 | 馬主
6億円当たったら?
はじめて「TOTO BIG」を買ってみますた。

馬も好きだけどサッカーも好きなぴぴすけですが、
TOTOって買ったことなかったんですよね。
でも今回は6億円のチャンス!と思って5口買って
みたんですが・・・う~ん・・・

TOTO BIGって自分で勝ち負け選べないんですね。
ホームの勝ちが「1」アウェーの勝ちが「2」引き分け
が「0」として14試合当たればOKなんですけど、自分で
選べないからワケわからない予想になります。

10000010002112

こんなん出ましたけど引き分け8試合・・・ありえね~

12222221212001

アウェー勝ちが8試合・・・ガンバがFC東京にホーム
で負けるとか可能性激低ですよ。

マトモな予想は甘く見ても3口かな~
これ当たったら会社辞めて、マンション買って、車買って
馬買って・・・それ以上は想像すらできないな・・・
[PR]

by pipisukekun | 2007-06-22 23:51 | 遊び
どうするかな・・・
ヨシツネとブリちゃんを藤本牧場に預かってもらって
から結構な日にちがたちます。

ブリちゃんは2歳なんで針は可哀想・・・ってことで
カルシウム、ごま、きな粉のスペシャルメニュー?を
食べさせてもらってウォーキングマシンの毎日です。
もうチョットゆっくりさせましょうかね?

ヨシツネは深めに針して2週間休ませて、1週間放牧、
そんでもって今はこちらもウォーキングマシンの毎日。
こっちはもう佐賀に戻してもイイころかな?

でも問題なのは馬が苦手な夏の暑さ。
鹿児島なんかもう完璧に「夏」ですからね。

佐賀競馬場のある鳥栖も盆地になってますから夏は
鹿児島に負けないくらい暑いんですよね。
今佐賀に持っていって調教して走り出すのは順調に
行っても8月上旬?こりゃ大変だよな・・・

まぁ牧場も暑いわけですけど、競馬場よりはマシなはず。
8月くらいに戻すのもアリかなと思ってます。


あと戻す時期を考えるとき問題になるのが厩舎スタッフ。

最近Aさんが2歳新馬入れようとしたときも、Bさんが
3歳未勝利中央下がりを入れようと相談したときも
「今はスタッフがいないからダメ」と言って断ってます。

決してAさんやBさんが嫌いなわけではありません。
昔から厩舎に馬を入れてる馬主さんですし、イイ人
だと普段から言っておられます。

馬房も空きはあるんですが・・・信頼できる厩務員さん
しか雇わないから人数が不足しているんですよね。
今の厩務員さんにもう1頭持たせるのは簡単ですが、
そうしたら手が廻らなくなる。

自分の厩舎の馬が世話が行き届いていないのを
見るくらいなら預からない方がイイって考えです。
商売っ気がないというか頑固というか変人と言うか・・・

今の時代2歳馬や3歳未勝利とかの話があったら
今いる馬を出しても預かる調教師がほとんどだと
思うんですけど違うんだよな~

このままだとヨシツネもいつまでたっても戻せない
かも・・・大丈夫かいな?
だれか西岡厩舎で働きたい人いませんかね?
多分すんごい大変だと思いますが・・・
[PR]

by pipisukekun | 2007-06-21 23:28 | 馬主