サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<   2006年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今年の回顧とブラックジャッジ
いや~1年経つのは早いものですね。
馬主という観点から考えると激動の1年でした。

なんせぴぴすけが馬主資格をとったのが2年前。
ポポを買ってホントの意味で馬主になってからまだ1年半
しかたていないワケです。

1年前を思い起こせばポポを園田から佐賀に移籍させた
にも関わらず思うように結果がでなくて、ATOMUさんから
プライマルを買わせてもらったトコ。
それから1年で8頭も持つようになってるとは・・・いやはや。

それでも自己破産しないでやってこれたのは皆さんのおかげ。
ホントに感謝感謝です。
そんなぴぴすけの愛馬の1年を回顧して賞を決めてみました。

最優秀競走馬・・・マイネルポポラーレ

1年間で18走、1度も休まず走ってくれました。
そんでもって4勝、今はC1ですが、B2でも好走してくれました。
ホントに感謝感謝です。

殊勲賞・・・オーヨドヨシツネ
期中で買わせてもらって2-1-3-5
最後クギ踏んで休みましたが、頑張ってくれました。

技能賞・・・シルクルーラー
わずか2ヶ月で2-0-3-0
特別でも好走してくれましたし、来年一番の期待馬です。

敢闘賞・・・ブラックジャッジ
3月末から11月末まで実働8ヶ月くらいで27戦。
ホントに丈夫に走ってくれました。

特別賞・・・プライマルドリーム
成績は2-3-0-3
非常に悲しい結末でしたが、彼女のことは忘れません。

他にもワダッチ、トップも頑張ってくれました。
アースビートとアデージョには勉強させてもらいましたが・・・
アースビートには第二の馬生を歩ませてあげることができ
ましたし、アデージョには今年こそ頑張ってもらわないと。

繰り返しになりますが、調教師さん、厩務員さん、騎手さん
牧場の方々、そして馬主さん、ブロガーの方々、そんでもって
このシケシケブログ見てくれた人ホントにお世話になりました。

特に西岡先生には「競馬とはどういうものか」「馬主とはどう
あるべきか」ってことをイロイロ教えてもらったことに感謝。
親子以上に年が離れているのに・・・スミマセン。

皆さんこれからもお願いします。


で、ぴぴすけ厩舎の2007年、最初はブラックジャッジです。

2007年1月1日(祝) 名古屋 第10競走
ダート 1600m(右)16:20発走 B6組B6

07 ブラックジャッジ 小山信

ぴぴすけ厩舎の名古屋デビューです。
いきなりB級ですから正直厳しいと思います。
頑張って走ってくれたらなと思ってます。

他には正月は一杯馬が走りますよ~
4日に佐賀でヨシノトップ、5日に園田でサンエムワダッチ、
6日に佐賀でオーヨドヨシツネとマイネルポポラーレ。
岩手のシルクルーラーもどっかで走るハズ・・・

今年も頑張ってもらわないと!
[PR]

by pipisukekun | 2006-12-31 22:38 | 馬主
ワダッチ3着、負けた・・・
園田で走ったサンエムワダッチは3着でした。

今日は吉永ファームに遊びに行ってたので、リアルタイムでは
携帯から実況聞いてただけでして、さっきビデオってかHDDを
見てみました。

馬体重は486kgで前走比+4kg
この時期チョットづつ馬体重が増えるってのはイイことですね。
パドックで気がついたのはブリンカー、さてどうなるか?

スタートは全馬揃った好スタート。
そこから追われて先頭にたったのは・・・ワダッチ!
そのまま1コーナー、2コーナー・・・

でも3コーナーでディアフラワーが外からスッと抜いていく。
「あ~ダメか・・・」と思ったけど粘るワダッチ。
もう一回詰め寄る・・・と思ったら外からシルクフィレンツェ。
結局1着がシルクフィレンツェでワダッチは0.3秒遅れの
3着でした。

まぁ9番人気でしたし新聞の印もほとんどなかったですから
頑張った方なのはわかるんですが・・・
コレが今年最終戦で、勝てばATOMU厩舎との対決にも
勝ててただけに悔しい!

結局厩舎対決は・・・
1位 ATOMU厩舎 157P
2位 ぴぴすけ厩舎 153P

最初は勝ち星で勝負してたんですが、それだったら勝ってた
のに・・・ルール変更するんじゃなかった・・・

でも馬主歴2年目のぴぴすけが師匠にここまで接近できた
だけでも大満足です。
これもみなさんのおかげです。

さて今年も残すとこ1日。
明日は1年回顧してみますか・・・
[PR]

by pipisukekun | 2006-12-30 21:11 | 馬主
奄美大島最高!その2
日曜日は早起きして瀬戸内町の古仁屋(コニヤ)に
行って・・・まず探したのはかりんとう屋さん。

前に「古仁屋に美味しいかりんとう屋さんがある」って
聞いていたんですよね~
で、みつけました「田原製菓の手造り黒糖かりんとう」

↓これがそのかりんとうです
c0000543_2349231.jpg


残念ながら土日は工場はお休みってことで、2店の
おみやげ屋さんにあるのが全部とのこと。

300円の小さな袋と500円の大きな袋があったの
ですが・・・500円のは全部買い占めました。
全部で12袋・・・6000円ですw

でもホントにこれがバカうまなんですよね。
行かれた際は是非買ってみてください。

そのあとありがちなパターンですが、キレイな珊瑚礁を
見るために半潜水式水中観光船「マリンビューワーせと」
に乗ってみました。

↓くじらのデザインの「せと」
c0000543_23521321.jpg


これもホントによかった~
ダイビングする人の気持ちがチョットわかったかも。

これに影響されたってのもあって、帰りに名瀬を通って
奄美海洋展示館でウミガメも見てきました。

↓大小ウミガメ
c0000543_001267.jpg


食べてるのなんかわかりますか?
コレってレタスなんですよね・・・カメだけでなく魚も
バクバク奪い合って食べてました。
こんなもん食べるんだ~と感心しちゃいました。

そうこうしているうちにもう帰る時間。
1泊2日の短い旅は終わりです。
鹿児島にいる間にもう一回行きたいですね。

皆さんも是非一度「奄美」にどうぞ。
[PR]

by pipisukekun | 2006-12-27 23:06 | 遊び
奄美大島最高!その1
先週末に1泊2日で奄美大島に行ってきました。

散々好き勝手して遊んでますからクリスマスくらいは
嫁さん孝行しないと・・・ってことで、嫁さんの行きたい
トコを聞いたら「奄美大島」とのこと。

なんでもぴぴすけが仕事で行ったときに「海がキレイ」
って言っていたのを覚えてて行きたかったみたい。


バーゲンフェアのチケットで朝一の飛行機に乗り込んで
奄美空港に着いたのが土曜日の午前9時。
レンタカー借りてまず行ったのは「あやまる岬」です。

↓あやまる岬からの海
c0000543_1284922.jpg


天気に恵まれてキレイなバリアリーフがクッキリ見えて
それだけで満足って感じです・・・が旅はこれから。

寄り道しながら奄美市(昔の名瀬市)についたらお昼。
「鳥や」で鶏飯(けいはん)ってのは定番ですね。
地鶏の刺身も美味かった!

その後行ったのが「道の駅奄美大島住用」です。
ただの道の駅と思うなかれ奄美大島唯一の道の駅です。

そこでまずはアイスクリームをパクつきます。
これチョット前に東野とぐっさんが深夜番組の企画で
奄美に来た時食べてたモノ。
パッションフルーツ、島バナナと奄美の素材を使った
アイスは自然な味で「美味でございまする」

そんでもってあとココでしないといけないのが・・・
「カヌー探検」ですね。

↓カヌーから見たマングローブ
c0000543_1382768.jpg


これはホントおすすめ、面白いですよ。

そんなこんなで楽しい時間はあっという間に過ぎて
しまってこの日の宿に行く時間。
泊まったのは最近宇検村に出来たばかりの宿泊施設
開運の郷やけうちの宿」です。

↓やけうちの宿のコテージ
c0000543_1402977.jpg


キャンペーン中で1人1泊6500円、キレイで広いし
隣接する温泉施設も利用し放題でオトク感たっぷり。

でももっと満足したのが料理!
その日に採れたコリコリ伊勢海老やプチプチ海ブドウの
食感は今でも忘れられません・・・値段は時価ですけどw

↓伊勢海老の刺身
c0000543_1515294.jpg


ここを経営するのは「れんと」って黒糖焼酎で有名な
奄美大島開運酒造ですから限定の焼酎もあります。
お湯割りで飲んだら酔っ払ってすぐ寝ちゃいました。

(明日に続く)
[PR]

by pipisukekun | 2006-12-26 23:43 | 遊び
ルーラーは特別3着、ワダッチの次走
今日の磐井川特別を走ったルーラーは3着でした。

今日の馬体重は415kgで前走比▲6kg
歩様もイイみたいだしまずまず落ち着いていて・・・
厩舎関係者の方々かキッチリ仕上げてくれたみたい。

レースではルーラーも好スタート。
いつもなら行き脚がつかず後ろに下がるのですが、
今日は小林騎手が前につけさせてくれました。

逃げるのは5番沢田騎手のインフルヴィガー。
その後ろにサーストンラウンドがつけてルーラーは
3番手外目での競馬です。

そのまま1コーナー、2コーナー・・・3コーナーで
インフルヴィガーに並びかけるサーストンラウンド。
その後ろからセレナドリームが伸びてくる。

ルーラーはその後ろから伸びるもジリジリ・・・
結局インフルヴィガーを交わして3着が精一杯です。

勝ったのはセレナドリームの猛追をかわした関本淳
騎手のサーストンラウンドでした。

でもこの3着はルーラー褒めてあげたいですね。
そして・・・厩舎関係者と小林騎手に感謝です。

レース後先生から電話ありましたが、先生も「思って
いたより頑張ってくれた」って印象みたい。

小林騎手もレース後「まだ遊びながら走ってるし
まだよくなると思う」って言ってくれたみたいです。

前に沢田騎手も同じこと言ってくれてましたから、
ホントにそうなのかな~
だとしたら今後がまた一層楽しみですね。


あと今日はワダッチの次走が発表になってます。

2006年12月30日(土) 園田 第7競走
ダート 1400m(右)14:10発走 D7二 3歳以上

04 サンエムワダッチ 板野央

これが激動のぴぴすけ厩舎2006年最終戦です。
気持ちよくスッキリ終えたいですね。

さてどうなるか??


あ~あとポポは1月6日の九千部賞みたいですね。
ココは見に行く予定なので、頑張って欲しいです。
あといろんな人に会えますように・・・
[PR]

by pipisukekun | 2006-12-25 22:31 | 馬主
奄美から帰ってきますた
奄美と鹿児島の温度差は7度、すごく寒く感じます。
そんな奄美の感想はまた後日ということで・・・
さっきポポのレース見てみました。

注目の馬体重は509kgで前走比0kg、麦ワラの効果が
多少は現れたのでしょうか?
でも人気は11番最低人気だったみたいです。

レースはレジェントロドリフが逃げるもスローな流れ。
その中でポポは最初中団につけるも、外々を廻されて
いつのまにか後方へ・・・
2週目の向正面途中から徐々に上がっていくものの、
6着が精一杯ってレースでした。

勝ったのは3歳のエクセルクレバー、2着もコスモタック
で3歳馬の1-2です。
上位は前に行った馬・・・今回は展開も向かなかったって
ことなんでしょうか?

西岡先生も正月開催に向けて掴んだモノがあったみたい
なので、正月開催・・・ヒモくらいで買ってみてください。

あと先生のトコで言えばクギ踏んだヨシツネの回復も
順調に進んでいるみたいで、正月開催は使う予定。
でもこっちはあんまし自信ないな~


それよかまずは明日のシルクルーラーですね。
馬主にクリスマスプレゼントをくれるかどうか・・・

強そうなの・・・ってか強いのは5番のインフルヴィガー
沢田騎手が乗る馬ですし岩手に来て3連勝中。
先行力もある馬ですs強敵です。

展開は多分インフルヴィガーが逃げて、この前ルーラー
が負けたサーストンラウンドが2番手?
サーストンラウンドも岩手に来て2連勝中ですし強い!

ルーラーは二の脚が速くないので後方からのレース
になるんでしょうね~
4枠4番ですから、内でじーっと溜めて最後にパン!
と弾けてくれないかな~と淡い期待。

小林騎手の手綱裁きに注目してます。
[PR]

by pipisukekun | 2006-12-24 22:59 | 馬主
ポポは6着、今日は奄美から
今日佐賀で走ったポポは6着だったみたいですね。

「みたい」って書いたのは嫁さんと奄美に来てるから。
なんせ馬買ったり好き勝手させてもらってますから、
クリスマスくらいは嫁さん孝行しないとですね。

ってわけでネットでもレースを見てないので、コメントは
また明日にさせてもらいます。

あと今日はシルクルーラーの出走が確定しました。

騎手は沢田騎手から小林騎手に乗り替わりになります。
沢田騎手は3連勝中の馬に乗るみたい・・・仕方ないか~

でも小林騎手は去年のリーディングで今年は二位。
乗り難しい馬ですが、スタートさえ決めてくれれば
期待できるんじゃないかなと・・・親バカですけど。

奄美旅行の感想とともに明後日以降にUPします!
[PR]

by pipisukekun | 2006-12-23 20:48 | 馬主
ポポラーレがんばれ~
今日九千部賞の枠順が発表になってました。

2006年12月23日(土) 佐賀 第9競走
ダート 1750m(右)16:05発走 九千部賞C1

09 マイネルポポラーレ 山下貴

先生から聞く限りでは追い切りはホレボレする動き。
でもそこからの仕上げが難しいみたいなんですよね。

追い切り後も汗取りをギリギリまでつけて強めにやると
レースで疲れが残って走らないし、汗取りを早めに
やめて調教軽くすると体重が増えすぎる。

バランスが難しいんですね・・・

前回は調教パターンを変えたんですが、あんまし上手く
いかなかったので、今回は違うトコ替えてみました。

寝ワラを普通のワラから麦ワラにしてもらいました。

普通のワラだと食べてしまうので、使い古したワラを
寝ワラにしてもらっていたのですが、どうもそれでも
新しそうなワラを選んで食べてしまうみたいなんですね。

食いしん坊なとこも馬主に似てるもんで・・・

で、前走後からマズい麦ワラにしてもらったってワケ。
効果があるか馬体重に注目してみてください。

あと注目すべきは騎手ですね。
吉留騎手から山下騎手に乗り替りです。

荒尾と同時開催なので吉留騎手に来てもらえなかった
ものですから先生に騎手はおまかせしました。

最近山下騎手が厩舎を手伝ってくれているみたいなので
そこら辺でお願いしてもらったのかな?
正直経緯は聞いてないのでよくわかりませんが、山下騎手
に乗ってもらうのは初めてですけど頑張って欲しいです。

タガノラブパワーあたりが人気しそうですが、実績では
ポポも負けてないハズ。
勝ち負け期待したいですがさてどうなるか?


岩手の磐井川特別の登録馬も発表になってましたね。
登録13頭なので1頭抽休かな?
まずは出れることを祈ります。

強そうなのはロードノアール、サーストンラウンド、
インフルヴィガー、ケージーオドリコなどなど
こりゃ下手するとB級よりレベル高いかも?

あと問題なのはこっちも騎手なんですよね・・・
沢田騎手で投票したんですけど、沢田騎手が所属
している及川厩舎の馬もいれば、沢田騎手で3連勝
している馬もいます・・・ホントに乗ってくれるのかな?

もし乗ってくれないときどうするか考えた方がイイん
でしょうかね・・・
[PR]

by pipisukekun | 2006-12-21 22:22 | 馬主
シルクルーラーも3着、あと今週の予定
水沢で走ったシルクルーラーは3着でした。

今日は仕事がバタバタ・・・実況も遅れて聞いたぐらいで
レース後も詳しい話は聞けてないんですが・・・
どうもゲートに入らなかったみたいですね。

レース後先生から電話があって「いや~ご機嫌ナナメ
だった~」だそうです。
レースも見直しましたが、前よりも行きっぷりもよくないし
走る気にならなかったみたい。

ワガママだな・・・

小笠原先生にも厩務員さんにも沢田騎手にも関係者にも
そして馬券を買ってくださったみなさんにも迷惑かけて
しまってスミマセン。

でもこれが実力じゃないと思っているので(親バカ)
来週の磐井川特別に登録お願いしました。
さて出走できるかどうか・・・


今週はこのほかにポポラーレがスタンバイしてます。
ホントはもう一頭ぴぴすけ厩舎のエースであるヨシツネが
出走予定のハズなんですが今開催はお休み。

なっなんとクギを踏んでしまったみたいでして、正月開催
もチョット・・・という状況です。
夏バテ解消してこれからって時にイタイお休みですが、
逆に夏バテにもめげず今まで毎開催走ってくれていました
からね~これもイイお休みと考えます。

今月走るのはあと何頭で何回なんだろ?
ラストスパートできるか最後コケルかココが正念場です。
[PR]

by pipisukekun | 2006-12-18 23:11 | 馬主
ヨシノトップ3着、シルクルーラーは?
佐賀で走ったヨシノトップは3着でした。

今日のヨシノトップは476kgで前走比+4kg
西岡先生と厩務員さんが上手く仕上げてくれたみたい。
でも単勝は9番人気・・・そんなもんかな・・・

レースではトップもまずまずのスタートを切ったものの
いつも通り後ろからの競馬になりました。

前に行くのは倉富騎手のハクコウガバナーと荒尾の
牧野騎手のミヤビヒロインです。
倉富騎手ってこういう時結構強気ってか無理してでも
前に行っちゃうタイプなんですよね。
(それがイイとこなんですけど)

ばらけた感じになったので相当ハイペースなのでは・・・
そんな中で吉留騎手はトップを後方待機させます。
3コーナー過ぎて前との間隔を詰めるトップを含めた
後方集団・・・いざ直線!

先頭にたったのは内を突いて伸びる△青柳騎手の
マダムスカーレット。
山口騎手のノコレノコレリックも伸びてくる。

その後ろから来たのが、内をついてきた吉留騎手の
ヨシノトップと、外からきた山下騎手のブラックカイザー!
結局ブラックカイザーをしのぎきって3着でゴールです。

ただレース見直して思ったんですが、4コーナーで
2番のミヤビヒロインと思いっきりぶつかってますよね?
あそこで割って入った吉留騎手とヨシノトップの根性は
見上げたもんだ!

でもミヤビヒロインとその関係者の方にはごめんなさい。
ミヤビヒロインにもヨシノトップにも怪我とかなけりゃ
イイんですけど・・・

ちなみに吉留騎手は次の「宮崎田野場外オープン記念
フェニックス特別B2」で勝利。
佐賀にもだいぶ慣れてきて実力発揮ですね。


そんなこと言ってるうちに岩手のシルクルーラーの
出走が確定してました。

2006年12月18日(月) 水沢 第3競走
ダート 1400m(右)11:30発走 C3

04 シルクルーラー 沢田盛

逃げそうなのは大坪騎手のダイショウポップか、村上
騎手のサーストンラウンドでしょうか?
でも速い展開にはなりそうにないですね・・・

強そうなのはフェアリードリームとサーストンラウンド。
フェアリードリームは前々走が2着ながら1.23.0
サーストンラウンドは岩手初戦の前走を勝ってます。

でも小笠原先生に電話したらルーラー自身の調子は
イイみたいですし、沢田騎手も手の内に入れてくれて
いますから勝ち負け期待です。

明後日が楽しみ!
[PR]

by pipisukekun | 2006-12-16 20:58 | 馬主