サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
<   2006年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

土曜日は待ちに待った九千部賞です
鹿児島はあたたかくて、通勤はまだスーツだけ・・・
コートどころかマフラーもいらないです。
やっぱ南国、あったかいんですよね。

でも今日で11月も終わり、明日から12月です。
11月は2勝と好調だったぴぴすけ厩舎ですが、
12月はそれ以上の愛馬の活躍期待です!

先陣を切っていくのは土曜日のポポです。

2006年12月2日(土) 佐賀 第9競走
ダート 1750m(右)16:10発走 九千部賞C1

08 マイネルポポラーレ 吉留孝

外枠になりましたが、逃げ先行じゃないですから
あんまし関係ないですね。

幸いポポの体調は絶好調。
追いきりを見た西岡先生に「ほれぼれする動き」と
言われてました。

前走も追いきりよかったみたいなのですが、前走は
そこからの仕上げをチョットだけミスしたそうなんで
「今回はがんばります」とのお言葉。

あとは吉留騎手がどれだけ気分良く走らせて、
最後伸びてくるかですね。

メインですからブルースハープ、スイングブレーヴetc
強い馬は当然にいますが、ポポにもイイレースを
期待したいと思ってます。

見に行きたいな~


そういや10月の収支を締めてないんですよね。
っていうか実はまだ請求書来てないトコがあって・・・

「もしかしたら送っていただいたのかも知れませんが、
手元にないので、請求書FAXしていただいて再送付を
お願いできますか?」って2回お願いしたんですが、
まだ届いてないんです。

そうこうしてるウチにもう12月ですよ。
金融関係の仕事してるだけに払わないといけないモノが
払えてないとすんごくイヤなんですが・・・

まぁこの時代お金に困ってないってことなのでしょう
から、そういう意味ではイイことですね。

辞める調教師さんや騎手の方が多いようですが・・・
頑張っていきましょい。
[PR]

by pipisukekun | 2006-11-30 23:15 | 馬主
サンエムワダッチは5着、ルーラーは?
今日の園田で走ったサンエムワダッチは5着でした。

さっき家に帰ってきてスカパー!の録画を見ましたが・・・
注目の馬体重は478kgで▲6kg
交流競走の時の馬体重までほぼ戻りました。

見た目もそんなに太くはない感じですが、毛艶があまり
よくないように感じたのは光の関係でしょうか?
あと元気ないかな~と思っていたのですが、板野騎手が
乗ったら気合も乗ってきた感じです。

レースではスタートはまずまず、一瞬ハナにたつかな?
と思ったのですが、逃げたのは2番のニホンピロコフレ。
ワダッチは2番手、その後に人気のケンブリッジウィン
という展開です。

そのまま1コーナー、2コーナー・・・
ワダッチの行きっぷりがイマイチでニホンピロコフレが
楽に逃げる展開になりました。
向正面ではケンブリッジウィンに交わされて3番手に。

直線手ごたえがなくなったものの、板野騎手のムチに
応えて粘りを見せてなんとか掲示板は確保しました。

レース後先生からは「逃げられませんでした・・・」
とメールがきました。
でも逃げれなくてももうチョット出来るかと思っていた
のですがね~

元気のなさが気になったので、飼葉の食いなんかも
聞いたのですが問題ないみたいです。
もう無理に体重を落とすこともないと思うので、しっかり
食べさせて運動させて次に備えて欲しいです。


これで11月も終わり、明後日からは12月ですね。
12月もぴぴすけ厩舎の攻勢は続きますよ~

土曜日のポポも調子イイですし、日曜日のルーラーも
体調問題ないみたい。
ルーラーについては先生と相談したんですが、今の
ところ出走させる予定です。
(前走1着の優先があるので出れると思います)

どっちも勝負!
[PR]

by pipisukekun | 2006-11-29 23:13 | 馬主
ブラックジャッジは9着、ワダッチ次走
岩手で走ったブラックジャッジはブービーの9着でした。

レースは仕事中なんで見れず聞けず・・・

いつも通りの後方からレースをすすめたみたいですが、
軽い馬場で前が止まらず、1頭交わしただけって感じ
みたいです。

まぁ今回は相手も強かった上に、馬場も展開も向かな
かったみたいだから仕方ないでしょ。
C2なので1週間空きますし、次また頑張ってもらいましょ!


そうこうしているうちにワダッチが走ります。

2006年11月29日(水) 園田 第5競走
ダート 1400m(右)12:50発走 D6三 3歳以上

09 サンエムワダッチ 板野央

野田先生にメールしたんですが、体調はイイみたい。
でもココ結構強いのがいるんですよね・・・

特にケンブリッジウィンは前走2着でタイムも優秀。
コレが一番人気かな~

でもワダッチも前走2着ですし、メンバー的にスタートが
よければすんなり逃げれそうな感じ。

自分の中では、逃げ馬の板野騎手は信頼感高いので、
頑張って欲しいですね。

10月に宣言していたぴぴすけ厩舎の11月攻勢の
最後を締めくくる見所のあるレース期待してます。


あと今週末は・・・
佐賀組は2走使いがないので、九千部賞のポポラーレのみ、
岩手組もBJがC2なので、シルクルーラーだけです。

そのシルクルーラーも、メンバーを見て出否を決める予定。
前走勝ったので休ませてあげることも考えたのですが、
優先出走権ありますし、岩手も残り少ないですからね~

もちルーラーの体調最優先ですが、「化け物」がいない限りは
出走させたいです。
ケージーオドリコと一緒になりませんように・・・

応援よろしくお願いします。
[PR]

by pipisukekun | 2006-11-27 22:42 | 馬主
ヨシノトップ5着、夢のまた夢+α
今日の佐賀の6Rで走ったヨシノトップは5着でした。

最低人気のトップですが、レースでは中位をキープして
最後の直線で1頭交わして掲示板確保しました。

着順も上げましたし、向う正面でスルスルっと前との差を
詰めたトコからしても良くなってるかな?

この馬去年勝ったのも1月からなんですよね。
先生曰く寒いほうがイイみたいなんで、これからもっと良く
なってくれると思います。
また次の開催期待です。


今日は時間があったのでイロイロと聞いたりしていたら、
佐賀の騎手と調教師さんが辞めるなんてニュースが
耳に入ってきました。

まぁこれだけ賞金が減って、馬が減ってはなかなか大変
だと思います。
ましてや最近預託料を払えない&払わない馬主さんも
多いと聞きますからね~

で、厳しいのは競馬場も同じで、ぴぴすけ厩舎がメインに
している佐賀が去年で約3億円の赤字らしいですし、
岩手は「水沢と盛岡一本化」とか「賞金カット」なんて噂が
飛び交ってましたす、兵庫も「園田と姫路の一本化」なんて
噂が流れてました。

そんななかでイロイロ考えてたんですが・・・
今の佐賀みたく中途半端な縮小均衡では、赤字幅は多少
減らせても黒字化は絶対できないです。

そこでぴぴすけの夢のまた夢・・・
佐賀競馬の黒字化のためのプラン考えてみますた。

①開催数増加
できれば金・土・日の週3日で年間23開催(夏はゆったり)
②人件費削減
開催を増やしても人員を減らさないと人件費がかさむので
馬券の自動発券機を全面導入。
③場外発売
岩手、兵庫と提携して、月曜は岩手、火、水、木は兵庫の
販売をして年間360日くらい馬券を売る
④場外設置
NET販売ではJRAに勝てないので、場外馬券売場を
積極的に設置(パチンコ屋の改装の形でローコスト)
ここでも岩手、兵庫を売れば採算合わせやすいハズ
④ナイター
佐賀のメリットは西にあって日が沈むのが遅いこと。
まずは岩手と時間ズラして、金・土に薄暮を実施。
(岩手とメインの時間をズラして相互販売)
その後ナイター設備導入。
⑤ネーミングライツ
競馬場のネーミングライツと、地元企業との提携による
冠レースの実施による副収入

ここまでやれば佐賀競馬黒字化できると思うんですが・・・
あと賞金・出走手当がそのままで、開催が増えれば馬は
自然と集まります(馬主が入れます)

馬房が埋まれば、当然調教師も楽になるハズですし、
多頭数のレースが増えて魅力もUP。
騎乗機会が増えて騎手も楽になると思います。

でもお役所さんにはできないんだろうな~


あと追加で・・・「しるくちゃんねる」見ました。
ルーラーの勝利を出資者の人が喜んでくれてるのは
とっても嬉しいですね。
シルクの元会員のぴぴすけも気持ちわかります。

でも・・・「馬主ナウ」って書き込みは?
ぴぴすけじゃないことは確かなんですが・・・
しかも「ナウ」はないよな~ナウくないですw
[PR]

by pipisukekun | 2006-11-26 22:29 | 馬主
シルクルーラー初勝利!&ヨシノトップとブラックジャッジ
今日の水沢の第2レースに出走したシルクルーラーが
初勝利をあげました。

ルーラーの今日の馬体重は421kgで±0kg
パドックの様子は・・・今日は落ち着いていますね。
ルーラー自身の「慣れ」もあるのでしょうが、厩舎の方々が
イロイロ工夫してくれているんだと思います。

スタートも沢田騎手が決めてくれて出遅れなし。
二の脚が速くないので番手の競馬になり・・・
と思ったら6番のタイオーシャン騎乗の関本淳騎手が落馬。
大丈夫なのかな・・・

6~7番手から徐々に進出していくルーラーと沢田騎手。
4コーナーでは3番手まで押し上げていざ直線。

粘るのは8番のグラスブロード、その外から追い込む
シルクルーラー・・・でも3/4馬身くらいまで詰めるのが
精一杯、2着入線です。

実はここで実況を切ってしまったのですが、そしたら10分後
に小笠原先生から電話がありました。

小笠原先生「おがさわらです(チョット暗い感じ)」
ぴぴすけ「いや~惜しかったですね~」
小笠原先生「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ぴぴすけ「??????(故障?)」
小笠原先生「いや~1着(正確には1位入線)の馬が降着に
なって、ルーラーが勝ったんですが・・・」
ぴぴすけ「wqjhf@n@:qf」

いや~ホントびっくりしました。
これがシルクルーラーの初勝利ってだけでなくて、ぴぴすけ
の岩手初勝利です。
これがこんな形で・・・なんと言っていいのやら。

でもまずは小笠原先生と厩務員さんと調教をつけてくれてる
慎くんに感謝したいです。
そして今日乗り難しいルーラーを上手く乗ってくれた沢田騎手
とルーラーを応援してくれた人々に「ありがとうございます」

次はスッキリ勝って連勝!となればイイんですが・・・
あと関本淳騎手の容態が気になりますが、早い時期の復帰を
お祈りしています。


あとヨシノトップが日曜日に走ります。

2006年11月26日(日) 佐賀 第2競走
ダート 1400m(右)13:40発走 C1

08 ヨシノトップ 吉留孝

人気はないと思いますが、体調はとってもイイみたいです。
掛かり癖がでなければ最後の追い込み期待できるかな?


ブラックジャッジは月曜日です。

2006年11月27日(月) 水沢 第6競走
ダート 1400m(右)13:05発走 C2

05 ブラックジャッジ 大坪慎

なぜか前走着外なのにC2になってしまいました。
賞金0の中央未勝利がたくさん入ってきたので、C3のバー
が下がってしまったんですね・・・

でもメンバーは前のが強かったかな?
慎くんには頑張って欲しいです。
[PR]

by pipisukekun | 2006-11-25 23:02 | 馬主
シルクルーラーいきま~す!
前走のデビュー戦でイレ込み、出遅れ、不利があった
シルクルーラーが土曜日走ります。

2006年11月25日(土) 水沢 第2競走
ダート 1300m(右)11:00発走 C3

07 シルクルーラー 沢田盛

体調はイイ・・・ってかよすぎるくらいみたいですね。
問題はスンゴイうるさいこと。
輸送にも水沢にも慣れて多少は落ち着いて欲しい
んですがさてどうなるか?

騎手は沢田騎手にお願いしました。
沢田騎手のミーナモーションのレース見て「おぉ!」
と思っていたので、受けてくれて嬉しいです。
一回お願いしてみたかったんですよね。

相手は・・・まぁスンゴイ強そうな馬はいないみたい。
前走は相手が悪すぎましたからね。
今回は沢田騎手がスタート決めてくれれば、前走
よりもイイとこあるのでは?と期待してます。

土曜日が楽しみ楽しみ。
[PR]

by pipisukekun | 2006-11-23 18:27 | 馬主
アデージョ見てきました
チラッと書きましたが、土曜日佐賀競馬場に行く前に、
熊本の藤本牧場にお邪魔してきました。
もち・・・アデージョに会ってくるためです。

藤本牧場があるのは荒尾市。
最寄の菊水ICで降りて30分くらい車を走らせたら・・・
見えてきました藤本牧場です。

c0000543_2325427.jpg


意外と小さい牧場なんだな~と思いながら中に入って
挨拶すると息子さんが出てきてくださいました。
で、聞くと・・・こっちは自宅で馬はいないとのこと。

チョット離れたトコにある牧場を教えてもらって車を
走らせると・・・いや~大きい牧場!
なっなんとウォーキングマシンもありますよ。

c0000543_23252260.jpg


お父さんにございさつをさせていただいて、早速
アデージョを見させてもらいました。

c0000543_23254017.jpg


馬体重は現在440kgくらいとのこと。
最後競馬使ったときが470kgくらいですから、そこから
30kgくらい減ってる感じです。

ハリして1ヶ月休ませて、やっと3日前からウォーキング
マシンで1時間の運動を始めたばかりですから、馬体は
こんなもんでしょう。

ハリするときは牝馬の方が我慢強いんですが、ハリした
後は牡馬の方が立ち直り早いみたいですね。

たまたま獣医さんとお父さんが別の馬の件でお話して
おられたので、替わってもらってアデージョのことも
イロイロ教えてもらいました。

結論としては・・・まぁ大丈夫そうってこと。
股関節を悪くしてるなら時間かかるかと思っていたんですが、
そうではないみたいなのでまずは安心です。

そうは言っても最低2ヶ月くらいはかかりそうですから、
ウォーキングマシンでしっかり運動して、万全の状態で
競馬場に戻ってきて欲しいです。

それまで他の馬に頑張ってもらわないと・・・
[PR]

by pipisukekun | 2006-11-21 23:25 | 馬主
ブラックジャッジは8着でした
今日水沢で走ったブラックジャッジは8着でした。

仕事忙しくてレース見れないどころか中継も聞けず。
まぁ仕方ないですけどね・・・

で、馬体重は432kgで前走比+2kg。
人気はブービー9番人気だったみたいです。
1番人気は3連勝中のボウキョウ、2番人気は2連勝
しているメグリアイです。

レースではブルーベンジャミンが逃げ、メグリアイと
ダンストンジュエル、ボウキョウが追いかける形。
ブラックジャッジは・・・最後方からレースをすすめて
いざ直線!

ペースが速かったのか前が総崩れで大荒れ!
でもブラックジャッジは2頭交わしただけで8着でした。

まぁでも1.30.1は水沢1400mの自己ベストですし、
ブラックジャッジ自身はよく走ってます。
早く強い馬がどっか行ってくれないかな~

今週はシルクルーラー、ブラックジャッジ、ヨシノトップ
オーヨドヨシツネがスタンバイ。
と言っても岩手の2頭は抽休の可能性がありますし、
ヨシツネは勝ったのでお休みかもしれませんが・・・
出るなら頑張ってもらいましょう!
[PR]

by pipisukekun | 2006-11-20 23:31 | 馬主
ヨシツネ&吉留騎手勝ちました!
さっき佐賀から帰ってきました。
で、早速ですが・・・ヨシツネ勝たせていただきました。
西岡先生、厩務員さん、調教助手さん、吉留騎手そして
応援してくださった方々ホントありがとうございます。


今朝は西岡厩舎に行ってローラクレシェンドちゃんの写真を
撮ったり、先生とお話させていただきました。

そのときの先生のヨシツネに対するお言葉は・・・
①「夏バテ解消してうるさくなってきた」
②「毛艶、肉のつき方なんかは勝ったときと同じかそれ以上」
③「力を出せれば多少相手が強くてもイイ勝負すると思う」
(でも気性的な問題もあって最近力を出し切れていない)
結構自信ありそうでしたが、さてどうなるか・・・

今日のヨシツネは505kgで前走比+5kg
パドックでは2人引きされていて、首を上下させながら厩務員
さんを引っ張るような感じで気合十分。
コレ見て「よくなったな~」と思いました。

↓ヨシツネと吉留騎手
c0000543_233225.jpg


そんなヨシツネは2番人気。
1番人気は前々走負けた1番のカミノコンコルドです。
こちらもスゴク良く見えました。

レースではスタートはチョット遅れて4番手の位置。
逃げるのは鮫島騎手のアドマイヤラブ、2番手が山口騎手の
カミノコンコルドです。

向う正面でアタゴファラオをかわして3番手に上がったヨシツネ。
3コーナー過ぎで前を行く2頭に並びかけて交わしたところで
いざ直線勝負。

内を突いて伸びてきた吉田騎手のシゲルドッポダカと叩きあい
になりかけましたが、ヨシツネの方が脚色がイイ。
最後は1馬身半離して先頭でゴールしました!!


これ西岡厩舎の久々の勝利(多分10/15のザオリンポスマン
以来ですから1ヶ月ぶり?)ですし、あとなんと言っても・・・
吉留騎手の今期佐賀初勝利です!

自分の馬が勝ったことだけでも嬉しいんですが、最近西岡先生
落ち込んでいましたし、吉留騎手には荒尾から来てもらって
申し訳ないと思っていただけに嬉しさ倍増・・・いや3倍増です。

いや~ホントよかったよかった。
タイムは1.32.3でそんなによくないですが、でもレースぶりは
よかったですし、次も期待したいです!

で、勝つときってのはこんなもんなんでしょうね~
8Rで西岡厩舎のウィンエースが楽勝しました。

で、ここで気分が乗っているので裏情報!
近々西岡厩舎にもう一頭オリオンザサンクス産駒が入る
予定なんですが、コッチの方が先生の評価高いです。
出てきたら・・・勝負ですよ!

そんなこんなでぴぴすけ厩舎の11月攻勢はまだまだ続く予定!
応援よろしくお願いいたします。
[PR]

by pipisukekun | 2006-11-19 22:52 | 馬主
ルーラー3着、ブラックジャッジは?
今日岩手デビューを迎えたシルクルーラーは3着でした。

馬体重は421kgで▲15kgの大幅減。
しかしゲート検査時が424kgで、今回は輸送競馬ですから
まぁ想定の範囲内です。

それよか気になったのがうるさいこと・・・
パドックでも落ち着きゼロ、すんごく心配です。
それもあってか単勝は5番人気でした。

注目していたスタート・・・案の定出遅れ・・・
後方からのレースになりました。
しかし向正面馬なりで上がっていくシルクルーラー。

これを見て一瞬「おぉっ」と思ったのですが、3コーナーで
前が壁になって前の馬に乗りかかりそうになりました。
スピードが乗っていただけに痛い。

そこから再度追われて、外をついて上がっていったものの、
3着が精一杯でした。

勝ったのは1番人気のケージーオドリコ。
終始持ったままの圧勝です。
う~ん・・・早く中央に帰ってください・・・

シルクルーラーのタイムは1.24.8。
重馬場とはいえ、出遅れと不利があってのタイムですから
近いうちに勝ち負けできそうな手ごたえは感じました。

今回は勝てませんでしたが目処が立って「ホッとした」って
のが正直なところ・・・来週期待です!


今日は熊本の牧場経由で佐賀に来てるのですが、その話は
また後日UPするとして、月曜日にブラックジャッジが走ります。

2006年11月20日(月) 水沢 第6競走
ダート 1400m(右)13:05発走 C3

05 ブラックジャッジ 大坪慎

今回はむちゃくちゃレベル高いですね~
3連勝のボウキョウ、2連勝のメグリアイ・・・
慎くんとブラックジャッジには怪我なく帰ってきて欲しいです。
[PR]

by pipisukekun | 2006-11-18 20:29 | 馬主