サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
<   2006年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

アデージョはタイムオーバー↓
昨日は期末の月末でバタバタ・・・サラリーマンはツライ。
で、ツライついでに今日の佐賀1Rで走ったアデージョは
ドベでタイムオーバー・・・正直凹みました。

昨日一昨日と先生に電話できなかったんでアレなんですが、
レース後に先生に電話したら「ソエ」みたいです。
焼いてもらったものの相当痛がってたみたいで、レースに
出せるのがやっとだったみたい。

それでも前くらいのタイムでは走ってくれると思って出走させた
みたいですが・・・残念です。

でも前向きに考えれば、お休みは丁度イイかも。
チョットゆっくりさせて、先生にもう一回しっかり鍛えてもらって
次に出るときは成長した姿を見せて欲しいです。

なんせ自分で名前をつけた馬ですからね。
暖かく見守ってあげないとです。


明日はオーヨドヨシツネが走ります。

鞍上は吉留騎手、荒尾から無理言って来てもらってます。
ホントはもっとイイ状態の馬に乗せてあげたいのですが、
こんなシケシケ馬主なもんで申し訳ない。

先生の配慮でメインレースのザレッドプリンセスにも乗せて
もらえることになったみたいで、それについては西岡先生や
日浦社長に感謝です。

やっぱ車で佐賀まで来るにもお金かかりますからね・・・
1鞍だけだと可哀想だしホントありがたいですね。

関係者の間では注目されているのか、西岡先生のトコに
「なんで吉留騎手?」って質問が多数あったみたい。
やっぱ周りから見たら不思議に映るんでしょうね。

でもホントに西岡先生は吉留騎手のこと褒めてました。
佐賀の馬場に慣れて、シッカリ結果出して他の厩舎からも
騎乗依頼がくるように頑張って欲しいです。
[PR]

by pipisukekun | 2006-09-30 15:24 | 馬主
ポポは九千部賞みたいです
さがけいばのHPに第10回競馬重賞競走等の予定馬が
発表になっていました。
最近愛馬が特別なんかに出ることがなかったので詳しく
見ていなかったのですが・・・ポポの名前がありましたよ。

第5日(10月21日(土))
九千部賞  C1 1750m
馬   名 性令 調教師 格付
アキノチャレンジ 牡3 東 美義 C1
トーヨースウェイン 牡4 大垣敏夫 C1
ミナミノスイコデン 牡3 真島元徳 C1
ミスジャスミン 牝6 東 眞市 C1
セットフレイズ 牡5 東 美義 C1
ブルースハープ 牡4 山田義人 C1
マイネルポポラーレ 牡4 西岡龍三 C1
トリッドザボード 牡5 東 美義 C1
エンドレスワルツ 牝4 土井道隆 C1
エトワールカフェ 牡5 河津徳幸 C1
エイシンシギサン 牡6 大島静夫 C1

今開催から4歳のポポは50万円賞金カットになったので、
ギリギリC1に落ちることになりました。
で、九千部賞に出ることになったワケです。

ポポを見てくれてる厩務員さんと前にお話していたとき、
距離が長いほうがよさそうなポポが九千部賞に出るのを
楽しみにされていたのを思い出します。

その時は下のクラスで優勝してしまって、九千部賞を通
りすぎてしまったんですよね。

ってことで今回は厩務員さんのためにもポポに頑張って
もらわないとです。
[PR]

by pipisukekun | 2006-09-27 23:06 | 馬主
アデージョとヨシツネの次走とアースビート
岩手も佐賀も次開催から3歳馬が古馬編入になります。
佐賀はここで4歳~5歳馬の持ち賞金が50万円カットに
なりますが、岩手はそういう措置はナシ。
ブラックジャッジには余計きつくなります。

そんなこんなで頑張らないといけない佐賀組ですけど、
アデージョとヨシツネの次走が決まりました。

アデージョは9/30の1Rで倉富騎手、ヨシツネは10/1の
5R吉留騎手の予定です。
アデージョもヨシツネも本調子にはまだ程遠い状態ですが、
前走よりイイトコは見せて欲しいです。


あとこの前から書いてた悩み事ってヤツですけど・・・
アースビートのことでした。

ユーワアースビート・・・地方未出走のまま引退させます。

6月に酷い状況でやってきたアースビート。
正直初めて見た時は送り返そうかとも思ったんですが、
そうすれば処分されるのは目に見えていましたから、
これも何かの縁と思って預かることにしました。

牧場で笹針してからはまず順調に回復していたアースビート。
しかし佐賀に入って速いトコをやろうとするとイロイロ問題が
出てきて・・・「今の状態からすると、出走できるまでまだ
最低2ヶ月は時間がかかるし、出走できる状態になっても
当分勝ち負けは難しいので、引退させた方がよい。」
ということを先日先生に言われました。

先生の厩舎は今3馬房空いているので馬を入れ替えたい
というワケではありません。
ぴぴすけの馬主経済のことを考えて、今ここであきらめた
方がイイとのアドバイスです。
それがわかるからこそ先生を信じることにしました。

で行き先ですが、先生にお願いして牧場を探してもらって・・・
宮崎の牧場で繁殖牝馬にしてもらうことにしました。
経済的なことだけ考えれば違う方法の方がイイわけですが、
せっかく縁あって預かった馬です。
血統がよくて引き取ってくれるトコがあってホントよかったです。

近くですし、近々見に行ってみたいなと思ってます。

でも経済的にはイタイ・・・他の4頭に頑張ってもらうとともに
バクロさんには損失補填でイイ馬お願いしています。
気分一新して頑張りましょか!
[PR]

by pipisukekun | 2006-09-25 23:03 | 馬主
ブラックジャッジは5着でした
今日盛岡で走ったブラックジャッジは5着でした。

慎くんがスタートを決めてくれたものの行き脚がつかない
ブラックジャッジは無理せず最後方からのレース。
最後直線で慎くんのムチに応えて伸びたものの、掲示板
確保が精一杯でした。

今回のレース関本淳騎手に振られて慎くんの騎乗に
なったワケですが、ブラックジャッジも慎くんもそして厩舎
関係者もすごくがんばってくれていると思います。
ホント感謝しないとですね。

でもそんな中でひとつ思ったのは「最内枠ゲットしたのに
最後方ってのはもったいないな~」ということ。
できたら多少無理してでも中段で内を回ってくるレースを
してほしかったなと・・・

しかしよくよく考えたら小回りの佐賀と違って盛岡は内も外も
あんまり関係ないのかもですね。
そこら辺は慎くんの地元の盛岡なのですから、慎くんの方が
正しい判断なのでしょう。
できたら騎手がコロコロ変わるのはイヤですし、慎くんを
応援してるので、練習代わりにでも毎週乗って、ATOMU
さんの馬で早く100勝して欲しいなと思ってます。

まず明日かな?がんばってほしいものです。
[PR]

by pipisukekun | 2006-09-24 15:21 | 馬主
ポポは2着、釣りは・・・マズマズ?
今日佐賀で走ったマイネルポポラーレは2着でした。

吉留騎手がスタート決めてくれるも、行き脚がつかず、
後方2頭目を追走する形です。
先頭は1番人気のトーヨースウェインの鮫島騎手、
2番人気のタガノアウトバーンの山口騎手も引かず
ペースは早くなりました。

1コーナー、2コーナー、3コーナー・・・
徐々に差が詰まるものの、4コーナーでも後方2番手。
正直「間に合わないな~」と思っていたのですが、そこから
内を突いてグングン伸びるポポと吉留騎手。

佐賀の短い直線で7頭抜いてタニノレジェンドに3/4馬身
までせまったとこがゴールでした。
もう少しスパートが早ければ・・・なんてのはチョット思い
ましたがでも満足です♪

で、このレースで何がビックリしたかって・・・3連単特払い
なんですね・・・
コレって人気薄のポポが突っ込んできたからなんだろうな~
当たらなかった方々スミマセンでした。

西岡先生に吉留騎手の騎乗について聞いたのですが、
「厩舎のアドバイスもキチンと聞いてくれたしシッカリ追って
くれて満足ですよ」とのこと。
ってことで次開催でもポポとヨシツネに関しては吉留騎手
でってお願いしました。

吉留騎手にはあんまし騎乗馬を集めてあげられないので、
ホント申し訳ないなと思うのですが、イイ騎乗をしていけば
吉田隆騎手みたいに徐々に馬も集まるハズ。
見捨てないでウチの馬に乗ってやってください。

でも佐賀競馬場ってなぜか馬主が騎手を決められない
雰囲気なんですよね。
今回も「(ザオリンポスマンの馬主の)日浦社長でも騎手は
誰がイイとか言わんし、だいたい言わさん。長い間調教師
やってて初めてです。」って先生に言われました。
そういう意味では先生にもホント迷惑かけてます。

そんな中で無理にお願いした吉留騎手が結果を出して
くれたのはホントに嬉しいですね。
次は是非勝って欲しいです。


あと釣りですが、本格的なシーズン前にも関わらず45cm
の鯛をあげることができました。
嫁さんと二人で食べるには十分なサイズです。

10~11月がシーズンですので、これからコッチも忙しく
なりそうな予感♪
今年はまた新記録狙いたいですね。
[PR]

by pipisukekun | 2006-09-23 21:32 | 馬主
ブラックジャッジは日曜日♪
日曜日にはブラックジャッジが走ります。

2006年9月24日(日) 盛岡 第5競走
ダート 1200m(左)13:05発走 C3

01 ブラックジャッジ 大坪慎
02 リードザリスト 菅原幸
03 ダンストンエイブル 尾島徹
04 パールボディー 高松亮
05 ダンシングエルザ 佐々忍
06 ステージフラッシュ 南郷家
07 レイナエスペランサ 千葉優
08 グランドアルシュ 皆川麻
09 コアレスベイビー 関本淳
10 ベルモントボンバー 菅原順

ブラックジャッジは1枠1番、慎くんです。
正直強い馬がないので、勝つチャンスもあればドベの
可能性もありそうなメンバーですね。

せっかくの内枠ですから、最内を廻って最後の直線で
イイとこを見せて欲しいですね。


昨日の悩みはなんとか解決できそうな感じです。
ってもまたリスクを抱えることになるワケですが・・・
決まり次第また発表したいです。

明日は半分遊び、半分仕事で釣りです。
(90%ぐらい遊びかもですが・・・)
何が釣れるか今から楽しみ、早く寝よZZzz。。..
[PR]

by pipisukekun | 2006-09-22 22:30 | 馬主
ポポ&吉留騎手↑悲しい出来事↓
土曜日ポポが走ります。

2006年9月23日(土) 佐賀 第8競走
ダート 1400m(右)14:55発走 B2

01 シェリルノオペラ 原口義
02 カンファーピーク 内田利
03 インターモノポリー 吉田順
04 シーアイリス 南谷圭
05 エトワールカフェ 真島正
06 トーヨースウェイン 鮫島克
07 タガノアウトバーン 山口勲
08 エンドレスワルツ 北村欣
09 マイネルポポラーレ 吉留孝
10 タニノレジェンド 川野幸

真島騎手で投票していたのですが、前走と同じく真島騎手が
エトワールカフェに乗ることになりました。
で、先生から鞍上の相談があったのですが・・・吉留騎手に
お願いしてもらいました。

当日の西岡厩舎の出走馬はあと2頭いるのですが、騎手の
変更できる馬じゃないみたいなので吉留騎手の騎乗はこの
1鞍だけ・・・すみません。

でもウチも馬で一番マトモな馬ですから頑張って欲しいです。


あと今日スゴク悲しいことがありました。
今日ここで詳しいことは書けませんが・・・グッタリしてます。

さてどうするか・・・ここがターニングポイントなんだろうな・・・
[PR]

by pipisukekun | 2006-09-21 22:49 | 馬主
連休のこぼれ話とポポ情報
三連休で佐賀に愛馬の応援に行ってきたのですが、
それだけってワケではありません。

土曜日の夜は阿蘇の温泉に入りましたし、日曜日は
チンパンジーの「パンくん」を見てきたり、日田で果物を
買ってみたり・・・

でも一番凄かったのは台風ですね~

日曜日、宿を佐賀市にとっていたのですが、鳥栖から
佐賀に向う国道34号線(?)は凄い状態でした。

電線が切れて停電してるので信号消えてるし、電線が
ぶら下がってきているので片側徐行運転になっていて
大渋滞・・・

いろんなモノが飛んでくる中、やっとホテルについたら、
停電中で自動ドアを無理やり開かないといけない状態。
当然エレベーターも止まってて階段・・・

部屋も明かりはなくて懐中電灯、クーラーも止まってって
テレビも見れないし寝るしかない状態です。

そんでもって早起きして朝のバイキング・・・そんなもん
できてるワケないし、料金はキッチリ取られる始末。

一番むかついたのが店員の態度で「天災だからウチの
責任じゃない」みたいな言い方されて正直キレましたw

そんな中で競馬場で2448管理人さんとシオラー30さん
にお会いできたのが唯一よかったことですね。

今度はぴぴすけ一人で行くときにゆっくり♪


そんなついてないぴぴすけの愛馬の稼ぎ頭のポポが
土曜日の8Rで走ります。

前回負けたタガノアウトバーンと一緒みたいで・・・ハァ
んでもって真島騎手がエトワールカフェに乗るだろう
と先生に聞かされてもう一回溜息・・・ハァ×2

さてどうするか・・・考え中です。
[PR]

by pipisukekun | 2006-09-19 23:23 | 馬主
ヨシツネ&吉留コンビは6着+新企画?
台風一過の佐賀4Rで走ったオーヨドヨシツネは
6着で掲示板外してしまいました。

朝に西岡厩舎にお邪魔したのですが、そのときの
ヨシツネはあまり元気がない感じ。
先生に聞いたら「連闘の分疲れが抜けきってない
感じで前走のほうがイイかも・・・」

思わず「・・・・・・・・」って無言になりました。
完全ではないにしろ、徐々によくなってると思って
いただけにショックだったのと、何よりわざわざ
佐賀まで乗りに来てくれる吉留騎手に悪いなと。

そんなヨシツネの馬体重は495kgで▲8kg
2人引きなんですけど、厩務員さんに引っ張られる
感じで雰囲気はあまりよくない感じ。

吉留騎手が乗って多少ピリッとしましたが、まだまだ
本調子じゃないのがアリアリでした。

↓パドックのヨシツネ&吉留騎手
c0000543_225593.jpg


返し馬は長めにしてもらいました。
最近ゲートでチャカチャカするとこがあったので、
試しに、返し馬を長めにやってもらおうと先生と
お話ししていたんですよね。

で注目のスタート、吉留騎手がバッチリ決めてくれて
ソコから追い出して3~4番手キープ。
でも外枠が災いして3頭外を廻されてしまいました。

向正面では単独4番手、そこから吉留騎手が追い出す
ものの伸びない・・・やっぱり本調子じゃないんだ・・・
最後の直線2頭交わされて6着でした。

レース後先生から「(吉留騎手の騎乗は)どうだった?」
と電話がありましたが、そのときハッキリ「満足です♪」
と応えておきました。

課題だったスタートを決めてくれましたし、最後まで
あきらめることなく一生懸命追ってくれました。
1コーナーで外を廻されたのは痛かったですけど、
それは8枠だから仕方のないところ。

これで負けたのなら馬が勝ち負けできるデキになかった
ってことで納得できる騎乗です。
お願いして来てもらった吉留騎手と、お手数をおかけした
西岡先生をはじめとした皆さんに「スミマセン」と言わないと
いけません。

先生にも「(吉留騎手の騎乗を)どう思いましたか?」と
聞いたのですが、返事は「一生懸命追ってくれたけど
そう簡単には佐賀では勝てんよ」とのことでした。

佐賀と園田はチョット特殊らしくて、他から来た騎手は
最初相当戸惑うそうです。
吉留騎手も年間6走くらいしかしていませんし、最後に
勝ったのが2000年ですから、もう少し競馬場への
「慣れ」が必要なのかもです。

でもヨシツネのクセもだいぶ掴めたでしょうし、ヨシツネ
自身も次の開催まで時間が空いてよくなると思います。
先生も「2回は乗せないと騎手がかわいそう」と常々言って
おられるのでもう一回騎乗依頼すると思います。

吉留騎手が受けてくれれば次は期待したいです。


あと佐賀競馬ファンの方に朗報です。
ATOMUさんと月明かりさんのコラボ企画がスタート!

ATOM厩舎presents「佐賀競馬ファンのアナタが名付親♪」

西岡厩舎応援団長としてぴぴすけも応援してます。
写真と情報は提供させてもらいますヨ。
[PR]

by pipisukekun | 2006-09-18 22:25 | 馬主
ブラックジャッジは5着でした
盛岡で走ったブラックジャッジは5着でした。

いつも通り後方からレースをすすめたブラックジャッジ。
内をついて伸びるもジリジリ・・・掲示板確保が精一杯。
盛岡が合わないのか、1200mは短いのか、ブラック
ジャッジの体調なのか・・・

でも掲示板確保しましたからヨシとします。
次にまた期待しましょう♪


今日は熊本~大分~福岡~佐賀とウロウロ。
でも台風だから店は閉まってるし、イイことなしです。

唯一イイことは台風が抜けるのが予定よりも早そう?
これなら競馬場に被害がでなければ競馬開催されそう
な感じですね。

せっかく吉留騎手にお願いしたのに、中止じゃあ・・・
明日の吉留騎手は予定では2鞍。
西岡先生が8Rのメロージェントにも乗せてくれるように
手配してくださったので、注目です。

さて避難しましょか・・・
[PR]

by pipisukekun | 2006-09-17 18:40 | 馬主