サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
<   2006年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ポポとプライマルはやっぱり2頭出し!
ポポとプライマルの次走が決まりました。
3月4日(土)の6R、予想通りの2頭出しです。

第5日目 第6競走 サラ系C2
ダイコープログレス 山下貴
トシノジハード 森田直
メジロハマナス 倉富隆
インターユニバース 長田進
エスケースラッシュ 川野幸
サクラボンジュール 長田進
プライマルドリーム 吉田順
マイネルポポラーレ 真島正
トップフェアリー 石川浩

強そうなのは・・・エスケースラッシュあたりでしょうか?
でもこれもしかしたら・・・プライマルとポポが1、2番人気って
こともあるかも?ってメンバーです。

プライマルは前走しなかった追いきりもキチンとして万全。
ポポも強めに追ってマイナス体重で出せそうな感じです。
これは万難を排して見に行かないと。

先生から電話もありましたが「2頭出しだとどっちかしか勝てない
んだから競馬場に文句言いたいくらい」とのこと。
昔は上のクラスに入れてもらって2頭出しを避けたこともあった
みたいです・・・今は許されないみたいですがw

でもそんな話が出るくらいだから自信ありと見ました!
プライマルにハイペースで逃げてもらって他をつぶして・・・
今からワクワクですね。

西岡厩舎は昨日ザオリオンが勝って12勝目?
この馬前にも書きましたが北海道で某調教師に「足元が悪くて
競走馬にするのは難しい」と言われて先生のトコに来た馬です。
まだモヤモヤしてるとこはあるみたいですが、昨日はだいぶ
馬体重も絞れて圧勝でしたね。
足元に気をつけて頑張って欲しいです。
[PR]

by pipisukekun | 2006-02-26 03:42 | 馬主
のんかた
昨日焼酎の卸屋さんが主催する「焼酎新年会」に行ってきました。
(いまさら新年会かい!とは思いましたが・・・)
蔵元さんが20社くらい集まって、その方たちと一緒に飲める会です。
5500円で蔵元さんのお話を聞きながら焼酎約70種類が飲み放題、
食べ物も”ほぼ”食べ放題ですからホントによかったですね。

一緒の席になったのは大石酒造さんと山元酒造さん。
同席させてもらう蔵元さんはこっちでは選べない仕組みなのですが、
大石酒造さんは社長さん、山元酒造さんは常務と営業主任さんが
こられてて、いろんなお話がお伺いできました。

大石酒造さんの代表銘柄は「鶴見」と「莫祢氏(あくねし)」
特に白麹で昔ながらの作り方の「鶴見」はガツンとくる味と香り。
芋焼酎初めての人が飲むとキツイと思うかもですが、飲みなれると
やめられなくなる焼酎ですね。

でも今日飲んだのは「蔵純粋」、割り水していない約40度の焼酎です。
(普通は割り水して25度にするんですが、それをしないで杜氏の
勘で作るために製品に39度~42度の開きが出る)

”限定”に弱いぴぴすけですが、これはそれを抜きにして美味しい!
芋の香りがストレートにくるんですが、決してきつすぎず爽やか。
41.1度あるのにロックでカンカン飲んじゃいました。
社長の話も面白かったですし、「蔵純粋」の発売時期を聞いたので、
買いに行ってみようと思ってます。

次に席をご一緒させてもらったのが「五代」と「蔵の神」の山元酒造さん。
でも飲ませてもらったのは「山元」、これは来られてた常務がつくった
こだわりの限定焼酎です。

山元は前から知っていて飲んだこともあるのですが、甘めのまろやか
な感じの焼酎で飲みやすいんですよね。
でこれ「どうやってこの味出してるんですか?」と聞いたら、「麹に
黄麹を一部使っているんです」とのこと。

ここで解説・・・一般的に日本酒は黄麹、焼酎は白麹を使います。
黄麹は温度が低くないと育たないので、南九州ではその昔日本酒が
できなかったんですね。
で、焼酎文化が花開いたわけですが、その当時使っていた麹は黒麹。
これは南九州みたいに温度が高くてもOKなのですが、焼酎作る人
たちが麹で真っ黒になってしまうんです。
そのためその後突然変異種の白麹が使われるようになったってワケ。

最近は衛生的かつ温度管理バッチリな工場でつくるわけですから、
黒麹や黄麹で焼酎がつくれるようになって、特にスッキリした味わい
になりやすい黒麹を使った焼酎が増えています。

黄麹をつかった焼酎も徐々に増えていて、西酒造の「富乃宝山」
なんかが甘めで飲みやすいので特に女性に受けているんです。
だから常務のお話聞いて「なるほど」と思いました。

最近焼酎ブームも一段落と言われていますが、現場の人たちは
創意工夫を重ねて一生懸命つくっておられます。
わけわかんないプレミア焼酎なんかありがたがらずに、イロイロ焼酎を
飲んでみて一番自分に合う焼酎、そんでもって合う飲み方をみつけて、
ブームに左右されずに飲んで欲しいと思う今日この頃でした。
[PR]

by pipisukekun | 2006-02-26 02:03 | 遊び
インターネットってスゴイな~
今日西岡先生の奥さんから電話かかってきました。
用件は・・・「佐賀の開催日程をFAXもらえませんか?」

この前電話で話をしたとき「来期も18開催で101日ですから
減らないみたいですしよかったですよね」と言ったんですが、
先生のトコにはその情報が行ってなかったみたい。

で、調べたものの日程表が手に入らなかったのでぴぴすけの
トコに電話してきたって次第です。
先生も奥さんもパソコンできないんですよね~
この前「インターネットっていくらかかるとですか?」と聞かれ
ましたができるかな~

でもインターネットで情報が入るのはもちろん、馬も馬具も
買えてしまうんだからスゴイですよね。
ありがたやありがたや。

先生も・・・頑張ってみます???
[PR]

by pipisukekun | 2006-02-23 00:34 | 馬主
今度の土日は出走なし!
ポポもプライマルも今度の土日は走らないみたいです。
ってことは3月の第1週・・・やっぱり2頭出しかな?

それはさておき地方競馬って何で勝負服は騎手ごとなんでしょ?
吉永さんとこに遊びに行ったときにそんな話をしていました。
勝負服って2~3万円らしいですから数着揃えると結構な値段に
なりますし、「希望があれば自分の服着せてもイイよ」ならイイけど
「着せないといけない!」と言われるとかなり負担です。
2頭出しになって服が1着しかなくて失格とか格好悪いしw

そんなこと思ってたらある人から「メンコはどう?」と言われて
「ピ~ン!」ときました。
そういやメンコには規制ないですし、結構いろんなメンコつけてる
人・・・ってか馬いますよね。

でさっそく西岡先生に電話して「このメンコつけてって言ったら
迷惑ですか?」って聞いたら思いっきり笑われましたw
「調教師長いことやってきたけどそんなこと言われたの初めて
ですけどイイですよw」って・・・そんな変なことだったのかな?

まぁそんなこんなで注文してみました。
どんなのができるか今から楽しみです。

そうそう、ついでに「サプリメント送ったら使ってもらえます?」って
聞いたら「ウチは絶対に使いません」とキッパリ。
効果があがることもあるけどそうでないことも多いし、仮に効果が
あがっても反動がくるケースが多いから使わないとのこと。
地方競馬では数を使わないと馬主経済が破綻しますからね~
そこらを先生は考えてくれてるみたいです。

逆に「プライマルみたいな馬はいませんかね?」って言われました。
最近コレ先生の口癖になってる感じです。
「2歳は走らない確率高いし、3歳でもイイけど古馬で足元丈夫な
馬のほうがイイですよ」って。
この優しさが厩舎の勝率下げてる気がするな~
まぁありがたいんですけどね。

ってことで馬探してみよかな~と思ってる今日この頃です。
[PR]

by pipisukekun | 2006-02-22 00:37 | 馬主
とりあえず来期日程発表
いつのまにやら佐賀の来期の日程の発表がHPでありました。
っても重賞の日程なんかはまだ先になるみたいですが・・・

http://www.sagakeiba.net/h18nittei.pdf

事前の情報通り来期も18開催、2ヶ月に3回の開催です。
佐賀では1開催2走が難しいですし、ウチの先生は2走は
キライみたいなので・・・18走が限度です。

出走手当が変わらなければ・・・下級条件では年間2勝して
やっとチャラってことですね。
丈夫でしかも走る馬を選ばないとなかなか採算合いません。

それはさておき日程を見て思ったのは・・・
18開催の振り分けって意味あるんですかね?
もちろん2ヶ月にまたがってる開催もありますが、普通に行くと
4月、5月、8月、10月、12月、3月は1回しか走れなくなりそう。

馬のこと考えてるなら、暑い鳥栖ですから、7月~9月は1回
とかの方がよさそうです。
逆に売上げのこと考えるならボーナスの出る6~8月や、
12月なんかは毎週開催しててもイイはずです。

今年はサッカーのWCありますから、それを外すなら6月は
1回しか開催しないとか・・・
これ見てるとホントに考えてるか疑問ですね。

荒尾の調教師さんが辞めるって話を聞きました。
馬産地も壊滅的、地方競馬はどこも赤字、馬主は減る一方。
ちゃんとイロイロ考えて欲しいなと思うぴぴすけでした。
[PR]

by pipisukekun | 2006-02-19 20:55 | 馬主
吉永ファームにお邪魔してきました。
久々に吉永ファームにお邪魔してきました。

お伺いしたとき、お父さんはお昼寝中w
ついさっきまで兵庫競馬の野田忍先生がこられてたそうで、
息子さんはお見送り?でおられたのはお母さんだけでした。
そのお母さんはもちろんお仕事中・・・邪魔しないように馬を
見させてもらいました。

この時期は例年休養馬やデビュー前の馬で一杯なのですが、
今年は8頭しかいません。
近くに高速のインターができるとのことで収容にかかってしまい
放牧場の移動や建設が11月くらまでかかってしまいましたから、
今年は仕方ないのですがチョット寂しい感じ。

でもよさそうな2歳馬いましたよ・・・・・と思ったら3歳馬?
どうりでイイ体してるハズだ~
吉永さんの馬なんですが父はファイブナカヤマ。
足元が弱くてデビューできていないみたいですが乗り味は
イイそうなので遅くなっても無事デビューして欲しいものです。

他にもカオリの馬主さんのティンバー産駒とかイイ馬いました。
吉永ファームで育成した馬の活躍お祈りしています。

1頭しかいない繁殖牝馬のおなかもだいぶ大きくなってきました。
もう春だもんな・・・

そうこうしてるうちに息子さんが帰ってこられました。
でイロイロお話してるうちに馬のサプリメント等を輸入してる会社
の人が挨拶廻りにこられたので、一緒にお話聞きました。
馬のサプリメント・・・勉強になりました。

そうこうしてるウチに時間に・・・チョット早めに帰らないと今日は
サッカーがあるもんでw
イロイロお聞きした情報は今後に役立てたいですね。
[PR]

by pipisukekun | 2006-02-18 22:59 | 馬主
次はどうなる?
先日のポポとプライマルのレース内容がすごくよかったので、
次レースも期待したいな~と考えていてフッと思ったんですが、
次って・・・多分一緒に走るんですよね?

ポポは現在4歳で中央賞金は0円、地方賞金717千円ですから
持ち賞金はそのまま717千円。
プライマルは現在5歳で中央賞金は0円、地方賞金1,209千円
ですが、佐賀は4歳10月で持ち賞金50万円カットになるので
現状持ち賞金は709千円・・・ポポと▲8千円です。
ってことは余程のことがない限り同じレース??

馬2頭しか持ってないしけしけ馬主が2頭出しを経験するのか?
ホントにそうなったらイイのか悪いのか?
多分ホントに一緒になったらプライマルもポポもそこそこ人気
すると思うんですよね。
できたらプライマルにハイペースに逃げてもらって、前をつぶして
もらってポポと1.2フィニッシュ!!

そんなになったら運使い果たして死にそうだな・・・
[PR]

by pipisukekun | 2006-02-16 00:09 | 馬主
プライマル優勝!佐賀2勝目!!
今日の第3レースで走ったプライマル優勝しました!
現地に行けなかったのが残念・・・今日行けば佐賀ブロガーの
皆さんにも合えたのに・・・サラリーマンはつらい・・・

佐賀競馬場の天候は晴れ、馬場は良。
鹿児島は春みたいな一日でしたが、佐賀も天気よかったみたい。
佐賀記念見にきたファンの人多かったみたいだからよかったです。

プライマルの馬体重は・・・473kgで前走比+6kg
あとから聞いた話では西岡先生は+2~3kgにしたかったみたい。
そういった意味では調整に多少の狂いはあったのかもですが、
太め感はなくイイ感じだったみたいです。

前走イイ勝ち方したプライマルですが2番人気。
1番人気は鮫島騎手のハセノリュウオーに譲りました。
3番人気はブラックマウンテン、4番人気はフジノジェニー。
やっぱり前にいける馬が人気です。

で注目のスタート、プライマルはタイミングばっちり!
先頭に立つかと思ったのですが、吉田騎手は無理せず控えます。
1コーナートップで廻っていったのは鮫島騎手のハセノリュウオー。
プライマルは3番手で内ラチ沿いの経済コース。

ペースは早くもなく遅くもなく・・・かな?
そのままの体制で2コーナー、向う正面、3コーナー・・・
4コーナーで2番手に上がってさぁ直線!

吉田騎手のムチが入りプライマルはハセノリュウオーに並びかけ
ようとするも、内に入りかけたあとに外に・・・
チョットスピード落ちましたし正直あれ?と思いましたが外に持ち
出してからはグングン伸びて1馬身離したところがゴール!!

2着は逃げたハセノリュウオー、3着はスナークユーゲント。
フジノジェニーが4着でした。
馬券・・・買ってくれてました?

レースは・・・正直少しスムースさに欠けるものでした。
でもそれだけにプライマルの強さが目立った形です。
追っての反応もよかったですし吉田騎手との相性がイイのかな?

これなら次も・・・と思える内容でとても嬉しく思います。
と書きましたが、レースを見たのはついさっき。
次はホント現地で勝利を味わいたいです。

西岡先生に電話したらとても喜んでらっしゃいました。
ホントに勝つのが嬉しいみたい。
チョット貢献できてよかったです。

そういう意味では・・・残念だったのが9Rのザオリンポスマン。
次の巻き返しに期待しましょう。
[PR]

by pipisukekun | 2006-02-13 23:44 | 馬主
プライマル3戦目です
2006年2月13日(月) 佐 賀 第3競走
ダート 1400m(右)11:45発走 C2

01  フジノジェニー 川野幸
02  カズノハツラツ 山下貴
03  タイキハーモニー 山口勲
04  ランセット 青柳健
05  サダムヴィーナス 倉富隆
06  プライマルドリーム 吉田順
07  ハセノリュウオー 鮫島克
08  スナークユーゲント 北村欣
09  ブラックマウンテン 原口義
10 オンリーヘイロー 安東章

プライマルは6枠6番、偶数枠ですしまぁまぁ。
それいしてもこのレース先行馬が多いですね~
フジノジェニー、ハセノリュウオー、ブラックマウンテン、オンリーヘイロー。
できれば前で数頭やり合ってるのを、その後ろで眺めながら行って、
最後直線で抜け出したいとこです。

前走強い勝ち方でしたし1番人気じゃないでしょうか?
ライバルは・・・内の逃げ馬フジノジェニーかな?
でも勝ち負けだと思います。

昨日のプライマルはいつも通り大人しかったです。
ウチの嫁さんは「ぐったりちゃん」と言ってるのですが、やっぱ今日も
「ぐったり」とは言わないけどジーっとして動かない。
これでレースでは走るんだからスゴイな~

飼い葉はよく食べてるみたいだし、今回は強い追いきりしてないので
プラス体重で出てくると思います。
冬場に牝馬で強い追いきりすると飼い葉の食いが悪くなることがある
のであんまりやらなかったそうですが、体に悪いトコはなし。
先生としては「無理しなくても勝ち負けできるし、夏にはもっとよくなる」
ってことみたいです。

c0000543_15255841.jpg

↑厩舎から顔出したプライマルです

はたして2連勝できるか??


土曜日勝てなかった西岡厩舎ですが、プライマルとポスマンとハイパーで
勝ち星を積み重ねておきたいですね!
[PR]

by pipisukekun | 2006-02-12 03:30 | 馬主
ポポは惜しい2着
今日の第5レースで走ったポポは2着でした。
現地に行ったのですが・・・ホントに惜しかったです。

佐賀競馬場の天候は曇り、馬場は稍重。
パドックに出てきたポポの馬体重は・・・493kgで前走比+8kg
見た目も結構太い感じ・・・でも気合乗りはマズマズです。

c0000543_15234353.jpg

↑真島騎手が乗ってパドックで周回中のポポ

そんなポポは5番人気・・・まぁ予想通りですね。
1番人気はスガノハッピー、2番人気はナイスルーキー。
スガノハッピーは降級後2連勝ですし、ナイスルーキーは佐賀では
有利な逃げ馬だし、今日は柵の関係から内枠有利ですからね。

で注目のスタート、ポポはタイミングばっちり!
この瞬間「上手い!」と思わず叫んでしまいました。
二の脚速くないポポですが、真島騎手に追われて中段キープ。

逃げは予想通りナイスルーキー。
しかもペースが遅いのか団子状態・・・キレのないポポには
向かない展開になってしまいました。

と思ったら向う正面で真島騎手がムチを入れてポポが上がって
いきます・・・イイ判断で3コーナーでは3番手。
4コーナーでは先頭に並びかけていざ直線!!

でも長田騎手のナイスルーキーももう一回伸びる!
逆にポポは止まらないけどあまり伸びもない・・・
結局1馬身半離された2着でした。

勝ったナイスルーキーのタイムは1.32.5、ポポは1.32.7。
スローだっただけにタイムは普通ですが、レースは見せ場充分、
次に繋がるレースだったと思います。

結果1番人気のスガノハッピーは9着。
後ろからいってたら・・・と思う真島騎手の好騎乗が光ります。
次も是非お願いしたいです。


で、その後厩舎に遊びに行ったら西岡先生に「すみません」と
頭を下げられてしまいました。
ぴぴすけ的には「見せ場あってよかった~」と思ってたんですが、
先生からすると馬体重+8kgが納得いかなかったみたい。
「今回は厩舎のミス。騎手は上手くのったし、馬体重が増えて
なければ勝っていた」と・・・さすが厳しいです。

ポポはホントによく食べるんですよね。
今日も結構追われてたのにレース後すぐ飼い葉全部食べてました。
しかもすぐ身につくタイプ・・・馬主に変なトコまで似てるんですw

c0000543_1524187.jpg

↑レース後すぐに飼い葉を食べるポポ

でも先生は飼い葉減らす気は一切なし!
イロイロ調教を試してる中で、今回は馬に負担がかからなすぎた
みたいですが、ポポに合ったイイ調教みつけてしっかり乗って
運動で減らしてもらいます。

目処・・・たったかな?
次は西岡先生がポポの勝利をアテに今日持っていった「佐藤(黒)」
を飲んでくれることを祈ってます。

c0000543_1524148.jpg

↑西岡先生が地方競馬勝率全国1位になったときの賞状
[PR]

by pipisukekun | 2006-02-11 23:50 | 馬主