サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アミちゃんの岩手デビューは1着です
盛岡でアミスターデが岩手デビュー戦を飾りました。

今日の馬体重は426kgで前走比+4kg、1番人気。
レースではスタート直後に7番の馬とぶつかったからか、
ダッシュがつかずに半馬身ほど遅れましたが、そこから
草地騎手が押すとすんなり先頭に立つことができました。

アッチ向いたまま走ってるし、大丈夫かいな?と思って
見てましたが、直線向いても後続を離す一方。
結果2着に9馬身、1.5秒離して1着でした。

タイムは1.16.1、今の盛岡のタイムってのがよくわか
らなかったんで、レース後に瀬戸先生に聞いたところ、
「馬場が重いみたいなんでイイんじゃないですか?」
とのこと。当分は楽しめそうです。

それにしても・・・初戦からチークピーシーズにリングハミ
って聞いただけで苦労をかけてるなと思ってたんですが、
今日のレースを見て確信しました。

そんなアミちゃんをしっかり仕上げてくれた瀬戸先生、
草地騎手、そして厩務員さんはじめ厩舎スタッフに感謝。
ホント自分は「人」に恵まれてるなと改めて感じましたよ。


次開催から3歳が古馬転入、しかも岩手の場合3歳に
賞金カットがある(佐賀と逆)なので3歳が圧倒的に有利
な番組編成になります。

その次の開催からは毎週走れるC2級のバーも現在の
60万円くらいから40万円くらいに下がりそうなので、
これ以上賞金を稼ぐと2週に1回しか走れなくなります。

そんなこんなで条件が一気に悪くなりますから、稼げる
時に稼いでおいて欲しいってのが本音。
ってことでアミちゃんには次も頑張って欲しいです。

↓レース後のアミちゃん
c0000543_0292436.jpg

[PR]

by pipisukekun | 2008-09-07 23:59 | 馬主
<< 水曜日タラちゃん復帰2戦目です ハルパーは嬉しいドベでした >>