サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
水曜日タラートキンギン復帰戦
明後日ようやく荒尾で愛馬が走ります。
待ちに待ったタラートキンギンの復帰戦ですぜ。

2008年6月18日(水) 荒尾 第10競走
ダート 1400m(右)15:50発走 
花菖蒲特設 サラ系C-13組C
04 タラートキンギン 岩永千

4/6のレース後に歩様が悪くなってから約2ヶ月半。
浅めに針するつもりが、結構悪い血が出て深く打つ
ことになったもんですから復帰が遅れました。

まだ速いトコはやってない状態ですので「完璧」
と言える状態ではありませんが、レースに出せる
状態にしてくれた厩舎スタッフに感謝。

今の地方競馬では余程強い馬ではないと、なかなか
休ませられないのが現状です。
今回の休みも結果2ヶ月半になりましたが、最初
から「2ヶ月半休ませます」と言われていたら、
手放すかどうか悩んでいたんじゃないかな・・・

2ヶ月半かかるコストを考えたら、今の荒尾の賞金
なら4勝しないとモトが取れないですからね。
逆に言えばこれからそのくらい頑張ってもらわ
ないといけません。

でもまぁ今回は無事に走ってくれるだけでOK。
ってことで鞍上には岩永騎手をお願いしました。
▲1kg減量ですし、アタリも柔らかいみたいなので、
負担が少ないかなと・・・

復帰初戦がどういうレースになるか注目です。
[PR]

by pipisukekun | 2008-06-16 00:01 | 馬主
<< 我が愛馬チカラを発揮できるかは? 来週の佐賀は5頭がスタンバイ >>