サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ぴぴすけはなんで馬主になったのか?
「なんで(地方競馬の)馬主になろうと思ったんですか?」

今までに、この質問って結構たくさんの人からされてます。
まぁ地方競馬と言えども「馬主」なんて普通サラリーマンを
していたらやはり縁遠い世界ですからね。

地方競馬の馬主なんて余程のことがない限り儲かるもの
ではないのは、このブログを見てくださってる方ならおわかり
だと思います。
それがわかっていて馬主になるってことは「馬が好き」だから
ってこと以外はありません。

ではなんで馬が好きになったのか?
自分の場合は祖母の影響が大きかったですね。

結構イイとこのお嬢さんだった祖母は、戦後しばらくして
夫(祖父)を亡くしてから子供3人を女手一つで育てました。
そんな祖母にとって、子供のころ自分の家で預かっていた
軍用馬と遊んだことは「よき日の思い出」だったのでしょう。

「馬の目ってのは澄んでいてホントにかわいいのよ」
小学生の自分にそう教えてくれた祖母は、家族がいない
日曜日に時々テレビで競馬中継を見て馬券も買わずに
馬を応援していて、自分もそれを見ていました。

そんなこんなでいつの間にか馬の魅力に取り付かれて
しまった自分ですが、だからといってすぐに馬主になれる
わけではありません。

シルクの会員になることを薦めてくれた友人、家族ぐるみ
でお付き合いさせてもらって地方競馬の馬主になることを
薦めてくれた牧場の方、お世話になった調教師の先生、
愛馬を紹介してくださったバクロさん、イロイロ教えてくだ
さった馬主仲間の方々、そしてなにより「馬主になる」って
アホな夢にOK出してくれた嫁さんがいなかったら今の
馬主としての自分はいないわけで感謝感謝です。

まぁ反対してくれてたらこんなに苦労はしなかったって
見方もあるかもしれませんが、それは言わないって
ことにしておいてください。


今年のぴぴすけ厩舎は3月までで7勝。
キッチリ毎開催走ってくれるか、どの競馬場のどのクラス
の馬が勝ってくれるかにもよりますが、おおまかに言って
月2勝すれば収支はなんとかなると思います。

それからすれば今のトコ貯金1
4月は佐賀、福山での出走回数が少なくなりそうですが、
この貯金を食い潰さないように頑張って欲しいです。

↓パドックでのタラートキンギン
c0000543_2329216.jpg

[PR]

by pipisukekun | 2008-03-31 23:29 | 馬主
<< 新年度スタートやはり荒尾です ワダッチはドベの10着、佐賀訪問 >>