サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
嬉しさは半分荒尾の初勝利
去年の4月にシルクルーラーを岩手から荒尾に
持っていかせてもらってはや10ヶ月。
11月にはタラートキンギンとノボウフフの2頭も
ぴぴすけ厩舎に仲間入りして、現在荒尾は3頭
体制になっています。

その3頭とも毎開催キチンと走らせてくれている
ってことは愛馬の体調管理をキッチリしてもらって
いるってことですから厩舎スタッフにはホントに
感謝しているわけですが、なぜかこれまで1度も
勝てていませんでした。

でもそれも今日で終止符。
タラートキンギンが勝ってくれましたよ!

今日の馬体重は455kgで前走比▲1kg
最近の安定した成績から2.2倍の1番人気です。

レースでは吉留騎手がスタートを決めてくれて
マイペースの逃げに持ち込んでくれました。
そのまま進んで、最後の直線でも後続の猛追を
迎えて2馬身差で勝利!

今日はこのキンギンの勝利を含めて頼本厩舎と
吉留騎手が4勝と大暴れでしたから、キンギンも
この「勢い」に乗っけてもらった感じです。

厩舎スタッフ&吉留騎手に感謝感謝ですね。
荒尾競馬のホームページの勝利馬スナップ集にも
当然初めて載ったわけでありがたやありがたや。


でもイイことは続かないもので、次レースで走った
シルクルーラーは7着でした。

今日の馬体重は427kgで前走比▲1kg。
3番人気に支持されたルーラーですが、今日は
ご機嫌ナナメだったみたい・・・

荒尾に来てゲートで覆面をするようになってから
スムーズにゲートに入るようになっていたんです
けど今日は入る気配ゼロ。
結果レースを大幅に遅らせてしまいました・・・
皆さんスミマセン。

そのせいかスタートでもいつも以上にダッシュが
つかず、最後方からのレースになって、最後まで
イイところなく7着に終わりました。

キンギンの勝利の喜びも半分吹っ飛ぶくらいの
ショックでした・・・今はまだショックから立ち直って
ませんけど、センセと今後どうするか相談しないと
いけませんね。
[PR]

by pipisukekun | 2008-02-12 23:51 | 馬主
<< 週末は佐賀と福山5,6頭 ワダッチの4連勝と明日荒尾 >>