サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ワダッチの4連勝と明日荒尾
福山で走ったサンエムワダッチは1着でした。

今日のワダッチの馬体重は494kgで前走比▲1kg
ネットでパドックも見てましたがイイ感じ。
キッチリ仕上げてくれた厩舎スタッフに感謝です。
そのおかげか1.8倍の1番人気に支持されました。

レースでは楢崎騎手がスタート決めてくれたものの、
無理せず控えて2番手外目での競馬。
逃げるのは当初の予想通りマグマメインではなくて
内から2番のエイシンファインです。

そのまますすんで3コーナーでワダッチが先頭に
たって突き放したところで最後の直線。
楢崎騎手の鞭に応えて7馬身差で勝ちました。

タイムは1.48.2ですからそんな速くはないですが、
最後方から来たケイアイサムライが2着ですし、
逃げたエイシンファインが9着ですからそんなに
展開に恵まれたわけでもない感じ。

これで4連勝ですが、レース内容から見てこれから
先がまた楽しみになってきました。

福山エースのホームページに載りました


で、明日はなぜか勝てない荒尾で2頭走ります。
まずはタラートキンギンから。

2008年2月12日(火) 荒尾 第5競走
ダート 1400m(右)13:00発走 サラブレッド系C-23組C
04 タラートキンギン 吉留孝

前走2着の馬がキンギンの他に2頭、3着の馬が
2頭いて結構メンバーが揃った感じです。
中でも強そうなのがロードスティングでしょうか?

でもここはなんとか勝ち負け期待です。


次にシルクルーラーです。

2008年2月12日(火) 荒尾 第6競走
ダート 1400m(右)13:30発走 サラブレッド系C-21組C
01 シルクルーラー 尾林彦

こっちも前走1着の馬が3頭、2着の馬が1頭いて
メンバーは揃ってる感じですね。
でも前走1着の馬が勝ったレースは950mなんで
それを考えるとルーラーにもチャンスありそう。

前走負けたヒゴブレイブが1番人気かもしれません
けど、ルーラー自身が前走出遅れでしたし、今回
ヒゴブレイブが乗り替わりですから、なんとかなら
ないかな~と期待しています。

ここも勝ち負け期待したいところですね。


あとは今日の佐賀記念ですけど、応援していた
ザオリンポスマンは惜しい4着でした。

前が速いという北村騎手の判断からか後方に
構えて最後ググッと伸びましたが3着の1番人気
マコトスパルビエロに半馬身届きませんでした。

勝ったのは兵庫のチャンストウライ、レコードで
4馬身差の圧勝でした。
血統も地味だし、地方デビューの馬が活躍すると
弱小馬主にも夢がもてますね。
関係者の皆様本当におめでとうございました。
[PR]

by pipisukekun | 2008-02-11 17:39 | 馬主
<< 嬉しさは半分荒尾の初勝利 福山のワダッチ、それとテツタイソン >>