サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
大丈夫?頑張れみちのく岩手競馬
さっきみちのく岩手競馬のホームページを見ていたら、
次の開催の出走予定馬が出てますた。

ブラックジャッジの名前を探すと・・・ありました。
10月13日(土)6R、ダート1400mのトコです。
12頭の名前がありますが、出られるのは10頭。

ブラキチには前走1着とか前回抽休とかの優先出走権
がないですけど出られるのかな・・・不安です。


岩手といえば今年もM&Kジョッキーズカップがあるって
ホームページ見てはじめて気がつきますた。

佐賀から行くのは長田騎手と下條騎手、荒尾から行く
のは村島騎手と西村騎手みたいですね。
でも4人には悪いですけど・・・地味ですよね。

できることならリーディングジョッキーに行ってもらって、
岩手のトップジョッキーとしのぎを削って欲しかったな~
と思ってるのはぴぴすけだけでしょうか?

まぁ騎手の方々の立場に立ってみると、賞金なんかを
考えたら・・・地元で乗ってた方がイイもんな~


でも気になる記事が一つ。
岩手競馬の今年度の売上が計画比で約10億円マイナス
なんだそうで・・・これは大変です。

もう開催の2/3近く終わった時点でこれだけのマイナス。
これを残りの1/3で取り返そうと思うと・・・
ざっと計算して売上を20%くらい伸ばさないと!

まぁそれは無理だと思うので売上を伸ばす努力をしながら
経費も削るんでしょうけど・・・
今回のM&Kジョッキーズカップでも佐賀と荒尾から
リーディングジョッキーを連れて来て、お客さんが「見たい」
「馬券を買いたい」と思える番組にしないとですね。

でもこれ以上賞典費は削って欲しくないな~
馬が維持できなくなっちゃいますよ・・・
[PR]

by pipisukekun | 2007-10-03 23:34 | 馬主
<< ワダッチは通用するのB級で? 式の後、荒尾佐賀からまた荒尾 >>