サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
この土日電話してみてわかたこと
先週末は各所にイロイロ電話してみますた。

まずは佐賀の馬主会ですけど、たいした話じゃない
ので内容は割愛します。

それとは関係なく要望したのは留守電の導入。
月曜日からず~っと電話してたのにもかかわらず
つながらない、「お掛け直しください」のメッセージも
ない、留守電にもならない。

昨日やっと繋がったのも、組合に電話したらソコに
馬主会の事務の人がいたから・・・
で、「イロイロとお金を使う前に留守電にしてください」
と言っておきますたが導入されるかな?


あとは佐賀の競馬組合にもイロイロ聞いてみますた。
一番聞きたかったのは馬の移動の解禁時期の話。
今度荒尾が解禁になるので佐賀の予定とか考え方を
聞いてみたかったわけです。

結果として現状は解禁の予定なし。
馬インフルエンザの発生が収まって、全馬陰性に
なってからでないと解禁できないとのこと。
こりゃ時間かかりそうだな・・・


そこで電話したのが西岡先生。
このままだとどう考えても2歳馬のブリちゃんは
認定競走に間に合わないですから、荒尾に入れる
ことをOKしてもらうためのお願いです。

結果はOK、ついでにヨシツネに関しても入れて
おいたら?と言われました。
馬主経済のことと、なによりも馬のことを優先して
考えてくれる先生なんでありがたいですね。


ってことでこれを受けて荒尾の頼本先生に電話。
先日軽く「もしそうなったら預かってもらえますか?」
と聞いてはいたんですが正式にお願い。

快くOKしてもらったので、牧場で馬インフルエンザ
の検査を受けて、13日(木)に検疫馬房に入って、
一週間したら入厩の予定です。

ほぼ間違いなく30%の賞金カットがある荒尾に
今から馬を入れるのは悩むところもありますが、
出走手当は変わらないらしいのでまぁイイかなと。

なにより2歳を買ったのに認定に挑戦できないって
のはやっぱり納得いかないですからね。
(荒尾に入れても使えるかどうかわかりませんが)
あとは頼本先生と厩舎スタッフ、それに吉留騎手
におまかせです。
[PR]

by pipisukekun | 2007-09-10 22:01 | 馬主
<< 週末の三連休に走るのは? クルちゃんのデビューはドベでポポ2着 >>