サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
インフルで岩手と名古屋と荒尾では?
9月1日に馬インフルエンザで陽性になってしまった
岩手のブラックジャッジですが、今日の再検査で無事
陰性になったと小笠原先生から連絡ありますた。

都合5日間も隔離厩舎に閉じ込められていたからか、
元気一杯とのことでまずは一安心。
岩手は佐賀と違って馬インフルエンザでも次開催に
申込みできるので次走の予定は15日(土)
あと10日ありますから体勢は充分に整うと思います。

1度馬インフルエンザになった馬はもうかからないし、
前走勝っていて優先があるハズなのでまず間違いなく
レースには出られるハズ。
あとは相手関係ですが・・・まぁ今の環境ですから
レースに出られるだけでヨシとしましょう。


あと明後日に名古屋で走る予定のサンエムワダッチに
チョットだけイイお知らせがありました。
昨日のブログで「馬インフルエンザにかかった馬でも
次開催の出走申込をOKにしてって組合に言った」
って書きましたが、ホントになりましたよ。

正確には次開催の申込日を遅らせることになったので、
仮に明日の検査で陽性になっても、4~5日で直れば
次開催は間に合う計算です。
まさかシケシケ馬主の言うことを聞いてくれたワケでは
ないと思うので、同じような意見が多かったのでしょう。

これで今月1走もできないってことはなくなりそう。
でもまずは明日の検査が陰性でありますように・・・


あと荒尾からは牧場からの入厩がOKになりそうとの
情報がとあるトコから入りますた。
牧場で検査して、検疫でもう一回検査してOKならば
入厩できることになるそうです。

まぁ馬が少なくてレースを組むのが大変な荒尾としては
  馬インフルエンザ <<<  馬不足
ってことなんでしょうね。
他場よりも先に入厩OKにすることで馬が集まるとイイ
ですけど、さてどうなるか?


そこで振り返ってみて佐賀はどうなんでしょ?

馬主会と組合で揉めてる場合じゃないですよ~
各競馬場ともにイロイロ工夫して、頭数が揃ったファンが
楽しめるレースを作るために努力してます。

みんな頑張ってくれているとは思うのですが・・・
でもここはもう一踏ん張りして欲しいです。
[PR]

by pipisukekun | 2007-09-05 23:06 | 馬主
<< ワダッチでぴぴすけ厩舎は久しぶり ちょっとだけ思うところをツラツラと >>