サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
牧場の馬はどしたらイイのやら
相変わらず馬インフルエンザが猛威をふるってますけど、
検査して陰性の馬だけでレースっていう「JRA方式」で
地方競馬も開催する方向ですすんでます。

そうなるとあとはウチの馬がインフルエンザにかからない
ことを祈ることと・・・あと問題は牧場の2頭ですね。

2歳のブリちゃんは化骨もだ~いぶすすんだみたいで、
状態はよくなってきたみたいです。
そりゃもっと牧場に置いておいてあげれば、馬にとって
イイのはわかっていますが・・・2歳持ったからにはJRA
認定競走に挑戦したいってのが偽らざる本音。

そうなると・・・ブリちゃんの体調だけではなく、競馬場が
いつのタイミングで入厩OKになるのか?認定競走の
消化はどうなっているのか?が重要になってきます。

しっかり情報仕入れて、先生とイロイロ相談したいと
思っています。


あとは4歳のヨシツネ。

4歳の下級条件の馬を牧場に3ヶ月も置いておくなんて、
馬主経済のこと重視してる人から見たら「バカじゃない?」
って言われそうですが、ぴぴすけの期待の現われです。

そんなヨシツネはもう体調バッチリ。
いつでも入厩OKなんで、こっちは移動禁止の措置がいつ
解けるか?が問題だと思います。

検疫の期間を長くするとかの処置は必要だとは思いますが、
入厩、退厩ができるようにして欲しいな~
と思う今日この頃です。
[PR]

by pipisukekun | 2007-08-26 16:44 | 馬主
<< クルちゃんのデビュー戦は日曜日 ポポ2着、昨日は飲んで二日酔い >>