サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ワダッチ惜しい!2着ですた
名古屋で走ったサンエムワダッチは2着でした。

今日のワダッチの馬体重は487kgで▲4kg
瀬戸口先生の泣きのコメントもあって7番人気です。

レースでは宇都騎手がスタートを決めてくれて2番手の外。
逃げるのは予想通り2番シャイニングダイヤです。
1番人気のシーゴーイングはワダッチの後ろ3番手の競馬。
結構キツイな~

そのまま進んで4コーナーでは内にシャイニングダイヤ、
外にシーゴーイングと3頭並んで直線勝負!
ワダッチはシャイニングダイヤには競り勝ったものの、
シーゴーイングには1馬身離されて2着でした。

勝ちタイムは1.42.7、ワダッチも1.42.9で来てます。
単純にタイムだけでは計れないトコもありますが、10Rの
B5クラスの勝ちタイムが1.44.0ですから結構速いです。

内容見ても逃げるシャイニングダイヤを追いかけて行って
競り勝ってますから強い競馬。
シーゴーイングは化け物ですから負けは仕方ないにしても、
ワダッチ自身ももうチョットはいけそうな感じです。

ホントは前々走の特別戦で競りかけて失速した経緯があった
んで、瀬戸口先生から宇都騎手に「無理しては競るな」
という指示が出ていたみたいなんですが、今日は宇都騎手
の判断がよかったってことですね。

その判断が活かせる状態に仕上げてくれた瀬戸口先生と
厩務員さんに感謝です。
次走は来月アタマになりそうですね。
間隔あきますが、暑い時期ですしこれくらいはヨシとしましょ。
次は一般戦だと思うので勝利を期待したいです。
[PR]

by pipisukekun | 2007-07-13 21:36 | 馬主
<< 明日のぴぴすけ厩舎は2頭出し ワダッチは選抜戦ダス >>