サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ルーラーのゲート練習
日付変わって昨日になりますが、先日荒尾に移籍した
シルクルーラーのゲート練習がありました。

岩手でゲート再検査になって荒尾に移籍したルーラー。
走るチカラはあると信じているので、ゲートがどうか
やっぱり心配だったんですよね。

はじめての本番用のゲート、朝に頼本先生と厩務員さんと
吉留騎手の3人でどうするか話し合いしたそうなんですけど、
結果から言って意外にもスンナリ入ったそうです。
頼本先生は拍子抜けしたみたいですが、いやでもホント
よかったよかった。

まぁ本番迎えてみないとわからない部分もありますけど
今のトコなんとかしてもらえそうな感じです。
まずは一安心ですね。


ぴぴすけみたいな弱小馬主がタダでさえ厳しい地方競馬
の世界でソコソコやっていくためにはどうしたらイイか?
無いアタマで一生懸命考えてきたつもりです。

馬を見る目もなければ資金力もない・・・
そんなぴぴすけが唯一考えているのが愛馬が可愛がって
もらえる環境づくりです。

だれしも愛馬は可愛がってもらいたいですよね。
でもタダ単に「可愛がって!」と言ってもそれは難しい話。
やっぱり勝ち負けできそうと思ってもらったり、特別な
思い入れがないと調教師さんも厩務員さんも騎手さんも
気合が入らないと思うんです。

そこら辺考えて移籍させたり厩舎を考えたりしました。
そのおかげかどうかは?ですが今のぴぴすけ厩舎の
愛馬たちはホントに可愛がってもらっていると思います。

ぴぴすけは人間関係だけは恵まれているんですよね~
ありがたやありがたや・・・関係者の方々には感謝感謝。
これからもよろしくお願いします。
[PR]

by pipisukekun | 2007-05-18 00:01 | 馬主
<< ブリちゃん一休み ワダッチは24日、BJとポポは来週? >>