サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
平成19年度佐賀競馬開催日程に思うこと
佐賀競馬のHPに来年度の開催日程が発表になって
数日たちますが、今日はそのことで。

来年度は21開催、102日の予定です。
今年度が18開催、101日ですから、日数はほぼ同じで
開催が3開催増えたことになります。

さてこれでどうなるか・・・出走手当や賞金にもよりますが、
馬主は多分馬を今まで以上に入れると思います。
たくさん走るチャンスがあるワケですからね。

例年岩手や名古屋に流れていた馬の一部が佐賀に
流れてくるんじゃないでしょうか?
でも逆にそれを見越して岩手に持っていくってのも
アリですかね?

馬が入るのに1開催当たりの日数が減るということは・・・
多頭数のレースが増えるということですね。
しかもオープン馬が走る回数も増えるということですから
馬券は売れるんじゃないでしょうか?

ただイイことばかりじゃありません。
多頭数のレースが増えてかつ下級条件の2走使いが減る
でしょうから出走手当ては増加します。
つまりは出費も増えるってことです。

あと荒尾の方は公式サイトに日程の発表がないのですが、
どうも土曜日に開催をするらしいです。
ってことはその日の顧客の分散は避けられないでしょう。

それをカバーできる売上が上がらないと赤字幅が増加
することになります・・・がんばれ佐賀競馬!
[PR]

by pipisukekun | 2007-02-26 23:44 | 馬主
<< よかったよかった ポポは5着でした >>