サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ワダッチ惜しい3着
今日名古屋で走ったサンエムワダッチは3着でした。

平日ですからネットでリアルタイムで観戦なんて出来る
ハズもなく、さっき帰ってきてレース見ましたが・・・
結構惜しかったですね。

今日の馬体重は494kgで前走比+10kg
園田の野田先生は「470kg台がベスト」ってことでしたが、
瀬戸口先生は「もっと馬体重があってもイイ」って感じ。
ここら辺は「好み」なんでしょうか?

冬毛あって見栄えしないし、馬体重大幅増加が嫌われ
たのか人気は6番人気でした。

レースではスタートはまずまず、逃げるのは予想通り
1番のキムタツキャプテン。
それに並びかけるように人気の2番ゼンシンハヤト。
ワダッチはその外を廻るかたちになりました。

小回りの地方競馬で3頭外を廻らされるのは痛い・・・
でもそのままくらいついていざ直線!

抜け出したのは2番のゼンシンハヤト。
ワダッチは内をついたリュウアポロンに交されるも粘る。
もう一度伸びるものの3着でした。

タイムは1.30.7、今日の名古屋は全体的に速かった
のですが、それでも優秀です。

瀬戸口先生も「時計も詰めているし、丈夫そうだから
次も頑張ります」とのこと。
近いうちになんとかなりそうな感じになってきました。

ワダッチにとっては園田より名古屋の方がよさそうな
感じ・・・移籍は成功だったんじゃないかな?
やっぱり中央で50万円稼いでるワダッチの場合、
賞金のカット率、手弁当考えると園田より名古屋の
方が楽なんでしょう。

イロイロ勉強ですね。
[PR]

by pipisukekun | 2007-02-19 21:53 | 馬主
<< ブラックジャッジと2歳馬の名前 ワダッチ出陣、ポポの騎手? >>