サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
M&Kジョッキーズカップ第2戦こぼれ話
西岡先生とお話してるうちにチョット面白いコト聞きました。

日曜日のM&Kジョッキーズカップ第2戦で西岡厩舎の
ザレッドプリンセスが走ることになったんですよね。

この馬当初馬主さんの意向で今春から繁殖入りの予定
だったのですが、年が明けてクラスも下がったので現役
続行することになったみたい。

で、前走人気したのに出遅れて負けてしまいましたが、
実力はB2ならチョット上かも?

そんなレッドちゃんは佐賀競馬のホームページの「第15回
競馬特別・特設競走出走予定馬」を見てもわかるとおり
「大寒特設」に出走の予定でした。

ですがM&Kに回避が続出して補欠4番目のレッドちゃんに
声がかかったわけです。
でも先生は当初正直言うとレース変更応諾したくなかった
みたいなんですよね。
理由はレッドちゃんが結構クセ馬なこと。

乗りなれてる吉留騎手でも前走出遅れてるのに、誰が
乗るかわからないM&Kに出したらイイ結果が出ない
可能性が高い・・・

でも競馬場からのお願いだからしぶしぶながらOKしようか
と思ったところ、フッと思いついたのが、『もう直前だから
どの馬に誰が乗るか決まってたハズだよな・・・』
で聞いてみたら回避馬の騎乗予定は吉留騎手とのこと。

ってことでレッドちゃんの鞍上は吉留騎手に決まり!

「これもなんかの縁なんだろうね」と穏やかに先生は言って
ましたが、お世話になってる吉留騎手にM&Kに勝って
もらうべく気合入れて仕上げるって言ってましたよ。

人気になるかどうかはわかりませんが、「とめさん」が
容赦ない差しを決めてくれるかもです。
[PR]

by pipisukekun | 2007-01-19 23:31 | 馬主
<< 久々の都会は疲れる・・・ サンエムワダッチ6着、ブラック... >>