サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ワダッチ7着、ヨシツネとトップは?
園田で走ったサンエムワダッチは7着でした。

スカパーを録画していたのを見たのですが・・・
やっぱネット配信と違って画像がキレイですから、
そこは園田ってイイですよね。

で、肝心のワダッチは・・・492kgで+17kg
えええぇぇぇぇ+17kg???
そりゃ疲れをとるために多少楽をさせたとは聞いて
いましたがそりゃチョット増えすぎでしょう。

スタートを決めた板野騎手とワダッチですが、
無理せず控えて3番手の競馬。
逃げるのは1番人気のコスモセグレトです。

そのまま1コーナー、2コーナー。
3コーナー手前でペースが上がっていきますが、
ついていけないワダッチ。
結局ワダッチの後ろにいたドンコルレオーネが
1着で、プリンセスチケットが2着でした。

特に不利もなかったですし、板野騎手の位置取りも
悪くなかったですから単純に力不足というか力を
出せる状態になかったってことでしょう。

レース後に野田先生から電話ありましたが・・・
先生も相当ショックだったみたい。
(一番ショックだったのはぴぴすけなんですけど)

先生は馬体重に関しては+10kgくらいはいってるかと
思っていたみたいですけど+17kgは予想外とのこと。
走れなかった原因はやはり急に馬体重が増えたこと
あると思ってるみたい。

ペースも違えば馬場も違うのでなんとも言えませんが、
交流のタイムで走れば勝ち負けだったワケですから、
申し訳ないとのことでした。

これから絞っていくとのことでしたが、また急に絞ると
ガタッときますから徐々に絞ってくださいとお願いして
おきました。


そんなこんなでショックが抜け切らないぴぴすけですが、
ヨシツネとトップがやってくれるでしょう!

2006年11月4日(土) 佐賀 第3競走
ダート 1300m(右)11:50発走 C2

03 オーヨドヨシツネ 吉留孝


2006年11月4日(土) 佐賀 第8競走
ダート 1400m(右)14:55発走 C1

05 ヨシノトップ 吉留孝

吉留騎手は6Rのセンノシリウスも乗るので3鞍。
「荒尾からせっかく乗りに来てくれるんだから2つ
3つは馬に乗せてあげたいし、勝って欲しい」
って西岡先生が言っていました。

明日あたり・・・期待したいです!
[PR]

by pipisukekun | 2006-11-03 10:25 | 馬主
<< ヨシツネ2着、トップ5着、ブラ... ワダッチは??? >>