サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブラックジャッジ7着そして・・・
昨日盛岡で走ったブラックジャッジは7着でした。

スカパーで見てたんですが、改めて盛岡競馬場はキレイだ~
そんな中で走るブラックジャッジはシアワセモノです。

で、注目の馬体重は434kgで±0kg
パドックの雰囲気は悪くない感じ。
でも2番のカワキタイグアスは「こりゃ同じ馬か?」と言いたく
なるくらいイイ馬です。

このレース「麒麟淡麗<生>杯」って冠名でして勝った馬の
馬主、調教師etcに「麒麟淡麗生」が配られるそうなんですが、
この馬が持っていくのかな?と思いながら見てました。

レースはいつも通り後ろから。
でもあまり早くないみたいで、結構団子状態です。
早くなって前が潰れてくれないとツライな・・・

案の定逃げたストームシグナルが止まらない・・・逃げ切り?
と思ったとき突っ込んできたのはカワキタイグアス。
こりゃ着差以上に強いですね。

ブラックジャッジはジリジリ伸びたものの7着止まり。
まぁ仕方ないですね。


レース後小笠原先生から電話あったんですが・・・
今回は相手が強かったっておkとにつきるでしょう。
まぁ異常ないみたいですし次行きましょう!

で、そのときお話したのが新しい馬の話。
そう・・・新しく中央下がりの馬導入して小笠原先生のトコ
に預けることになったんですよね。

小柄な牡馬ですけど、馬体重よりも大きく見せるし
バランスもイイって褒めてもらいました。
まぁ動かしてもいませんからわかりませんが、賞金0の
馬ですし1つ2つは勝って欲しいなと思います。

先日書いた「ドラマ」ってのはその後にあったんですが、
それままた今度。
馬名公表できるころに書いてみたいと思います。
[PR]

by pipisukekun | 2006-10-10 22:37 | 馬主
<< アデージョ・・・もう一休み 9月の収支とハガツオ >>