サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ヨシツネ&吉留コンビは6着+新企画?
台風一過の佐賀4Rで走ったオーヨドヨシツネは
6着で掲示板外してしまいました。

朝に西岡厩舎にお邪魔したのですが、そのときの
ヨシツネはあまり元気がない感じ。
先生に聞いたら「連闘の分疲れが抜けきってない
感じで前走のほうがイイかも・・・」

思わず「・・・・・・・・」って無言になりました。
完全ではないにしろ、徐々によくなってると思って
いただけにショックだったのと、何よりわざわざ
佐賀まで乗りに来てくれる吉留騎手に悪いなと。

そんなヨシツネの馬体重は495kgで▲8kg
2人引きなんですけど、厩務員さんに引っ張られる
感じで雰囲気はあまりよくない感じ。

吉留騎手が乗って多少ピリッとしましたが、まだまだ
本調子じゃないのがアリアリでした。

↓パドックのヨシツネ&吉留騎手
c0000543_225593.jpg


返し馬は長めにしてもらいました。
最近ゲートでチャカチャカするとこがあったので、
試しに、返し馬を長めにやってもらおうと先生と
お話ししていたんですよね。

で注目のスタート、吉留騎手がバッチリ決めてくれて
ソコから追い出して3~4番手キープ。
でも外枠が災いして3頭外を廻されてしまいました。

向正面では単独4番手、そこから吉留騎手が追い出す
ものの伸びない・・・やっぱり本調子じゃないんだ・・・
最後の直線2頭交わされて6着でした。

レース後先生から「(吉留騎手の騎乗は)どうだった?」
と電話がありましたが、そのときハッキリ「満足です♪」
と応えておきました。

課題だったスタートを決めてくれましたし、最後まで
あきらめることなく一生懸命追ってくれました。
1コーナーで外を廻されたのは痛かったですけど、
それは8枠だから仕方のないところ。

これで負けたのなら馬が勝ち負けできるデキになかった
ってことで納得できる騎乗です。
お願いして来てもらった吉留騎手と、お手数をおかけした
西岡先生をはじめとした皆さんに「スミマセン」と言わないと
いけません。

先生にも「(吉留騎手の騎乗を)どう思いましたか?」と
聞いたのですが、返事は「一生懸命追ってくれたけど
そう簡単には佐賀では勝てんよ」とのことでした。

佐賀と園田はチョット特殊らしくて、他から来た騎手は
最初相当戸惑うそうです。
吉留騎手も年間6走くらいしかしていませんし、最後に
勝ったのが2000年ですから、もう少し競馬場への
「慣れ」が必要なのかもです。

でもヨシツネのクセもだいぶ掴めたでしょうし、ヨシツネ
自身も次の開催まで時間が空いてよくなると思います。
先生も「2回は乗せないと騎手がかわいそう」と常々言って
おられるのでもう一回騎乗依頼すると思います。

吉留騎手が受けてくれれば次は期待したいです。


あと佐賀競馬ファンの方に朗報です。
ATOMUさんと月明かりさんのコラボ企画がスタート!

ATOM厩舎presents「佐賀競馬ファンのアナタが名付親♪」

西岡厩舎応援団長としてぴぴすけも応援してます。
写真と情報は提供させてもらいますヨ。
[PR]

by pipisukekun | 2006-09-18 22:25 | 馬主
<< 連休のこぼれ話とポポ情報 ブラックジャッジは5着でした >>