サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
競走馬のふるさと南九州案内所
先週吉永ファームにお邪魔したときに、ついでに・・・
「競走馬のふるさと南九州案内所」=「九州軽種馬場」
にも行ってきました。

4年前「競走馬のふるさと南九州案内所」のHPで
「土曜日午前中見学可(当時)」ってのを見て、土曜日に
早起きして見学に行ったんですが・・・

「見学はダメだ」と偉そうなおっちゃんに言われて見学させて
もらえなかったんですよね。
それも明らかに「ウザイ」ってモノの言い方。
しかも「200円で牧場一覧売ってやるから馬が見たけりゃ
電話して見てこい」と言われました。


そんな昔話をしていたら吉永さんが・・・
「じゃあ軽種馬場の中見たことないんですか?」
「その人もういないから行ってみますか?」
ってコトになったわけです。

日曜日でホントは軽種馬場お休みなんですが・・・
まぁ競走馬の生産者さんが連れて行ってくださるんです
からOKなんでしょw

↓顔出してくれたサイレントハンター
c0000543_2244010.jpg


ホントに施設は豪華ですね。
キレイな芝、ほとんど使われていないウォーキングマシン、
厩舎も広いし天井高いし・・・JBBAに寄贈された種牡馬は
ホント幸せですな~


でも吉永さんいわく・・・
「もっと軽くてスピードある種牡馬が来て欲しい」とのこと。

「ミスタープロスペクター系の種牡馬が来てくれたら
イイと思うんですがね・・・」と言っておられました。
50頭くらいしか生産していない南九州ですから、そんなに
イイ種牡馬は連れてこれないんでしょうが、できたら・・・
キンググローリアスくらい来て欲しいですね。

マークオブディスティンクション以来のイイ種牡馬が来て
欲しいな~と思うぴぴすけでした。
[PR]

by pipisukekun | 2006-07-25 23:19 | 馬主
<< アデージョ(仮)とアースビート ブラックジャッジ5着、ポポ&ヨ... >>