サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バブルですかね
今日の競馬界での話題はもちろんセレクトセール。
なっなんと6億円の馬が・・・
トゥザヴィクトリーの2006、父はキングカメハメハです。

これ何がびっくりしたって牝馬なんですよね。
牡馬なら「種馬にできれば・・・」と思う人もいるかもですが、
牝馬でどうやってモトとるんでしょうか?

今日1億円以上で売却された馬が他に6頭いますが、
ぜ~んぶ牡馬、昨日の3頭もぜ~んぶ牡馬です。
そう考えるとこの馬の値段の高さがわかります。

維持費や種付け料も考えると、3億円くらい賞金稼いで、
1億円くらいで売れる馬を7頭くらい生まないとモトが
とれないですね・・・もうほとんど不可能。

使いようのないほどお金持ってる人なんでしょうね。
バブルなんだろうな~

こっちはそんなバブルとは縁がない世界ですから、
地道に走る丈夫な馬をできるだけ安く仕入れないと。
[PR]

by pipisukekun | 2006-07-11 22:53 | 馬主
<< 暑いっていうより熱いですな ブラックジャッジは8着 >>