サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
実はもう一頭・・・
先日ぴぴすけ厩舎にオーヨドヨシツネがくん仲間入りした
と書きましたが、実はもう一頭仲間が増えてます。

ホントは競馬場に入厩してから書こうと思ったんですが、
時間かかりそうなので発表しちゃいます。

馬名:ユーワアースビート  性別:牝  毛色:栃栗毛
生年月日:2003/03/14(3歳) 元美浦小林厩舎
父:ダンスインザダーク
母:カルタクリス(母父:Kris S.)
中央戦績:0-0-0-1 中央賞金0円

現在の写真はコレ↓
c0000543_20202713.jpg


この小さな写真でもわかると思いますが・・・
ガリガリに痩せていて正直すぐに競馬に使える状態では
ありません(現在馬体重は400kgを切っています)

中央ではわずか1戦のみで大きくタイムオーバー。
正直ヨシツネ以上に成績は???です。
でも逆に1戦しかしていなくて、しかも競馬をマトモに
使える状態でないのに使ったのが明らかですから、
立て直せば・・・と思って購入しました。

現在吉永牧場に預かってもらっています。
自分も正直ここまで酷い状態とは思いませんでしたが、
まぁ今までマトモに世話されてなかったワケですし、
逆にこれから可愛がってあげたいです。

この馬オーヨドヨシツネとは真逆と言えます。
血統はそこそこながら、丈夫で中央でも順調に使われて
いたけれどあまり結果が出せなかったヨシツネ。
血統は抜群だけれども、体質が弱くてマトモに競馬が
できなくて引退したアースビート。

多分確実なのはヨシツネなんでしょうが、夢があるのは
アースビートだと思います。

さっきも書きましたが超良血で、エルグランセニョールや
トライマイベストの全姉妹であるノーザンプランサーに
セクレタリアト、クリスエス、ダンスインザダークをかけて
産まれた子なんですね。

ツナギが立っているのは?ですが、肩のラインなんかは
良いものがあると吉永さんも言ってくれました。
体高からして440kg~450kgがベストなハズ。

中央のキツメな調教が合わなかったのか肉離れに近い
状態で飼葉もマトモに食べれない状態ですから、
笹針してゆっくり休ませて、ゆっくり目に調教して・・・
西岡厩舎に入れる予定です。

理由はツナギが立っているので馬場の深いトコの方が
よさそうだなと思ったのと、強い調教が苦手みたいなので
調教が全体的に軽めな佐賀がイイかなと。

これからこの仔の笹針の様子なんかもカキコしたいと
思っていますので興味のある方はブログ見ててください。
[PR]

by pipisukekun | 2006-06-13 20:54 | 馬主
<< 今度の土日は・・・ 日本惨敗 >>