サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
新しい馬の名前は・・・「ブラックジャッジ」
この前書いてた新しい馬ですがもう発表してもイイみたいです。
名前は「ブラックジャッジ」ですのでこれから応援お願いします。

この馬を買うきっかけになったのは、西岡厩舎に遊びに行ったときに
「頭打ちの馬がいるからそろそろ出す」と先生が言われたことです。
そのとき「もし岩手に条件合いそうな馬がいたら声かけてください」
と言ってたので・・・声がかかったわけ。

先生は「可愛がった馬が別の場所で走れるなら・・・」って気持ちで
ぴぴすけに声かけてくださったので手数料とかはなし。
(馬喰するのはキライみたいですね)
前の馬主さんに実費お支払いしただけで安く買わせてもらいました。

この馬を買った理由は・・・佐賀より岩手の方が合いそうだからです。

①馬格:佐賀競馬場は馬格があるパワータイプの馬が有利ですから、
440kgくらいのブラックジャッジは不利な中で走ってました。
②先行力:佐賀は圧倒的に前残りが多いです。その中で後ろからしか
いけないこの馬は苦戦してました。
③血統:これは①にも共通するかもですが、父テンビーで芝血統の
この馬には佐賀の馬場は合わなそうです。
④持ち賞金:佐賀では持ち賞金167万円でC1で走っていましたが、
岩手なら・・・持ち賞金52万円で最下級のC3で走れます。
⑤足元:ブラックジャッジは足元丈夫です。佐賀のC1だと年間に
最高18回しか走れませんが、岩手のC3なら結構回数稼げます。

はたして・・・考えたようにうまくいくか?

あと預ける厩舎は盛岡の小笠原厩舎です。
小笠原厩舎のみなさんにはプライマルの時お世話になりました。
佐賀検疫の関係で走ったその日に馬運車に乗せてもらって・・・
バタバタさせたにもかかわらず馬の特徴とか丁寧に教えてもらって
すごく感動しました。

またそのお電話もらった厩務員さんにブラックジャッジ担当して
もらうことになって・・・安心してお任せできます。

3月24日からの特別開催が今から楽しみです!
[PR]

by pipisukekun | 2006-03-10 01:22 | 馬主
<< プライマル連闘 もうかりまっか~ >>