サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
みずほ証券の誤発注についてその2
昨日今日でこの問題にも進展がありました。
まず東証が「当社のシステムに問題があることがわかりました」とか
なんとか言ってましたね。
これで東証は被害者から加害者になったワケです。

そうなると・・・この前書いた価格は難しいですね。
今回の損失をみずほ証券、東証、富士通その他でどうわけるかは
今の時点ではわかりませんが、この前書いた買取価格にすると、
東証が損害の一定割合を負担した時、ダメージが大きすぎて
立ち行かなくなる可能性があります。

但し各所で報道されている90万円ってのは・・・そりゃないでしょ?
火曜日まではストップ高になった価格より上でないと買った人は
納得しないんじゃないですか?
株価全体的に上がってる中、資金を寝かせてしまったワケですし。


だいたいこの前の段階では東証は被害者ですから、買取価格を
東証の子会社みたいな存在の日本証券クリアリング機構が決め
ても問題ないかな~と思ってましたが、今は加害者ですから
そこが値決めするのはおかしいと思います。
(日本証券クリアリング機構の社長は元東証代取副社長、取締役の
一人は東証の執行役員、筆頭株主は東証です)

これって、殺人犯の父親に向って子供が「懲役3年ね!」って言って
るようなもんじゃないですか???
そもそも日本証券クリアリング機構は東証が加害者になることを
想定していないんだと思います。
こういうときは金融庁かどっかが決めるべきでしょう。

さていよいよ明日(もう今日?)どうなるか???
[PR]

by pipisukekun | 2005-12-13 01:22 | その他
<< 組合馬主って・・・難しいですね みずほ証券の誤発注について >>