サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
誤解なんですけど
今日昼休みにある方と電話で話してました。
で聞かれたのが「野田(忍)厩舎のどこが気に入らなかったんですか?」
それを聞いて思わず黙り込んでしまいました。
ブログ見てそんな風にとらえてる人もいるんだと・・・

ぴぴすけ的には野田忍先生はとてもイイ先生だと思ってます。

確かにブログ中である人が先生の悪口書いてましたけど、ぴぴすけが
馬主資格とるときにはとても親切にしてくださいましたし、宮崎のセールも
丁寧に案内してもらいました(結局買いませんでしたが)。
ポポを預けてからも初戦から仕上げてくれて、初勝利もプレゼントして
くれましたしホントに感謝しています。

厩務員さんも熱心な方で、関係者の方からの裏情報では、自費で
栄養価の高いものを買って飼い葉に混ぜたりしてくれてたみたいですし、
所属騎手の板野くんは若いけど追えるイイジョッキーです。
ぴぴすけは厩舎には何の不満もなかったですよ。

ただ園田姫路競馬には不満がありました。
出走手当ては下がってしまいましたし、中央下がりのポポは自分の賞金
プラス120万円稼いだ馬と一緒に走らされていましたから。
一勝しただけで準オープン・・・これは正直辛かったです。

「写真の質が悪くて高い」とか「ご祝儀って何?」ってことは書きましたが、
これは先生に言ってるワケじゃありません。
写真屋さんは園田の専属みたいですし、ご祝儀の件も先生は事前に
いくらかかるか言ってくれました。
中には請求書を送って来て終わりのトコもあるらしいから全然OKです。

情報にしても「もうチョット情報交換できたら・・・」とは思ってましたが、
正直今の西岡先生より電話やメールくれたり情報はくれていましたよ。
(西岡先生は職人ですからね~まぁでもそれはわかった上で佐賀なら
自分で見に行けるから先生からの情報は少なくてもイイかなと思って
移籍を決めたワケです)

議論が白熱していた時期と移籍が重なってしまいましたが、ぴぴすけ
としては120万円の手弁当をなんとかしたかったのと、近くに持ってきて
レースを見に行きたかったから移籍させたのであって、野田忍厩舎が
イヤだったわけではありません。
もしそうなら園田姫路の別の厩舎に移せばお休みを長くとることもなく、
輸送費もかからず済んだでしょう。
また厩舎のティーサーちゃんを応援する気にはならないと思います。

ぴぴすけが言いたかったのは「地方競馬って変でない?」ってこと。
それが上手く伝わってなかったのがショックでした。
自分の文章力のなさが誤解を招いてるんでしょう・・・スミマセン。

繰り返しますけど野田忍先生はイイ先生ですよ。
ポポだけじゃなく野田忍厩舎も応援してくださいね。
[PR]

by pipisukekun | 2005-11-29 01:47 | 馬主
<< 請求書がきましたその7 ポポの次走 >>