サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
佐賀に行ってきました
一昨日は接待、昨日は月末で打ち上げ・・・
酒が抜けなくてしんどかったのですが、佐賀まで行ってきました。
目的は先生&厩務員さんへのご挨拶とポポとの再会です。

今もらい事故で代車になってるのですが、この代車のフィットの
ナビに佐賀競馬場をセットして・・・いざ出発!
行きは途中でご飯食べたりしてたので4時間もかかっちゃいましたが、
なんとか佐賀競馬場に到着!ナビはこういうとき偉大だ~

でもこっからが大変・・・厩舎ってどこ?
駐車場のおっちゃんにはウソ教えられ、入り口の警備員には遠回り
させられたり・・・まぁそうこうしてるうちになんとかつきました。

時間は14時半くらい、他の厩舎はシーンとしてるのに西岡先生の
とこは・・・人が一杯いる!!
ちょうどポポが洗われてるとこでした。

駆け寄りたい気持ちを抑えてまずは西岡先生と奥様にご挨拶。
おみやげには西酒造の「富乃宝山」。
でも後で聞いたら先生お酒飲まないみたいです・・・スミマセン。

担当厩務員のYさんにもご挨拶。
こちらには長島研醸の「島娘」飲んでくれるかな・・・

その後先生に案内されて入り口の応接室?に。
そこには賞状と写真がズラーッと・・・飾りきれなくてほってあります。
中には昭和61年のNAR最高勝率の賞状が・・・全国NO.1ですよ!

それから先生のお話をイロイロ聞いたのですがスゴイ人です。
一言で言えば「プロ」です。
「勝負には絶対勝ちたい、勝ちたいから妥協しない」という言葉に
すごく重みがありました。

厩務員さんもみなさん働く働く・・・佐賀で一番遅くまで馬の世話を
しているのは西岡さんとこか西久保さんだそうです。
遅くまですりゃイイってもんじゃないという意見もあるかもですが、
でも大事にかつ厳しくされているのをすごく感じました。

所属騎手は吉田騎手ですが、こちらにはご挨拶できず。
でも先生曰く佐賀でも1~2を争う上手い騎手だそうです。
「酒を飲むし体重の管理が・・・」とか苦言も言っておられましたが、
でもそれも愛して信頼しているからだと伝わってきました。

で肝心のポポは「走りそうな馬」だそうです。
牡馬だし、足元丈夫だし、血統はイイし、馬格はあるし、喉さえなんとも
なければ走りそうだしイイ馬だと言ってくださいました。
なんかピリッとしてないから仕上げないととも言っておられましたが、
コイツがピリッとした姿は自分も見たことないんですよね・・・心配・・・

最後にポポの写真とってお別れ。
西岡先生!Y厩務員さんよろしくお願いします。

c0000543_1232346.jpg


帰りはまっすぐ帰って3時間半、これなら応援に行けそうです。
チョット時間が空きますが、15日登録、月末か来月初めに佐賀初戦!
それまでしっかり調教してもらって初戦から勝ち負けと行きたいものです。
[PR]

by pipisukekun | 2005-10-01 23:37 | 馬主
<< 元出資馬の現況 ポポの移籍先が決まりました >>