サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
初顔合わせ3
(最後です)

馬が到着した後すぐに仲介屋さんから電話があったそうです。
で、仲介屋さんによると、宮先生はもう少し中央で走らせたかった
みたいですね。

宮先生も絞るのに苦労しておられたみたいで、絞れればもうちょっと
できる・・・という思いはあったみたい。
でも最終ラフィアンの「会員にこれ以上負担はかけられない」との
意向から引退が決定したそうです。

確か未勝利だと募集価格の半分が返ってくるんですよね。
ってことは会員さんにとっては1~2勝くらいで引退されるよりは
未勝利で引退したほうが経済的には負担が少ないってこと。
(一口馬主は経済的なモノだけではないと思いますが)

あの調子だと多少よくなっても中央で3~4勝もは期待できない
でしょうから、その判断は正しいと思います。
シルクみたいに無意味に引っ張るよりははるかにマシ!
ほんとに良いクラブだなと思いました。

あとは今後のスケジュールの説明。
23日に書類を園田に提出すれば27日に能力検定、29日にゲート
試験があって、最短6月15or16日に出走だそうです。

今はレース後で輸送後ってこともあって軽く乗っている状態ですが、
これから徐々にピッチをあげていくとのことでした。
怪我しない程度に厳しくお願いします。

走るときは所属の板野騎手になるのかな?
走る気が見られないようならベテランの追える騎手にするかも?
とのことでしたが、そうならないように頑張って走る気見せてください。

そんなこんなで2時間あっという間に過ぎて、長女さんや
次女さんも帰ってきたのでそろそろおいとましなければ。
帰りは梅田まで高速バスで2時間弱。
行きもこれで来ればよかった~とぼやきつつ西脇をあとにしました。

今度会えるのは夏休み?
それまでに一勝していて欲しいものです。

↓ポポの血統証明
c0000543_0451789.jpg

[PR]

by pipisukekun | 2005-05-24 00:54 | 馬主
<< バイ○グラ!? 初顔合わせ2 >>