サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
佐賀競馬少しは見直しましたけど
無事に佐賀の武藤厩舎に到着したマーベラスブレイド。
購入当初は12月22日(木)に検疫を受けて、1月上旬に
ゲート試験を受けて1月中旬からの開催で佐賀デビュー
という予定でした。

通常は木曜日に検疫があって、金曜日にゲート試験を
受けたら、次の開催から出られるんですけど、12月は
23日が祝日なのでゲート試験はお休み。
22日の木曜日、検疫とゲート試験を同時刻にするから、
同時には受けられなくて、正月開催は出られないと。

馬を移籍させる場合、ブランクをどれだけ少なくするかも
考えるポイントになります。
馬資源を各競馬場とも確保したくて必死のハズなのに
この「お役所仕事」はなんなんだ!と思っていましたが、
昨日「発送検査が午後からなので正月から出られます」
と調教師からメールがありました。

決して自分が言ったからそうなったというわけでは
ありませんが、、、ちっとはやるじゃん佐賀競馬。

いろんな競馬場に馬を入れてみて、一番お役所仕事で
融通が利かないし、馬主や競走馬への配慮が全くない
のが佐賀競馬だと思ってました。
今までも馬資源の確保だとか、馬の体調のことを考えて
いたら絶対にできないようなルールがあって、それを
守らされてきましたからね。

でも今回少し見直ししましたよ。
これからもいろんなこと見直して欲しいです。
まだまだできることはあるハズ・・・がんばれ佐賀競競馬。
[PR]

by pipisukekun | 2011-12-17 23:59 | 馬主
<< ミスギンレイ人気に応えて勝ちました 明後日はホッコーマドンナ、ミス... >>