サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
佐賀条件聞いた限りはこんなんです
西岡先生から電話があって、来年度の佐賀の賞金や出走手当
などの条件が決まったそうで連絡ありました。
そのうちコッチにも郵便が来るんでしょうけど、聞いた限りでは
こんな感じ・・・(間違ってたらスミマセン)

C2級賞金:15万円→10万円
C1級賞金:24万円前後→15万円

C級出走手当:7万円→5万5千円
B級出走手当:7万2千円→6万円

賞金の減額も大きいですが、出走手当減額はホントに痛い。
年間21開催ありますから20走くらいするとして・・・
C級だと1万5千円×20走=30万円が1頭あたりマイナス。
今現在佐賀に6頭いますから、賞金分と合わせて考えると、
昨年対比で200万円以上はマイナスになるでしょう。

今まででもマイナスなのに・・・正直頭数を減らしてマイナス幅
を少なくしていかないと維持ができない水準です。


これだけ一度に賞金と出走手当を減らすと在厩頭数も減る
んじゃないかと思います。
出走手当だけで採算をあわせるとか考えられない水準まで
下がってますから、そういう人は馬を出すでしょうから。

これで今年度の佐賀がどうなるか?注目です。
[PR]

by pipisukekun | 2011-03-31 23:59 | 馬主
<< 西田辺「ゆきの」のうどんは最高です ストレスも疲れも溜まって大変です >>