サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ローコスト、地方競馬をを面白く
1.地全協の登録中での次開催への申込みを可能にする
2.開催日数は変えず、開催数を24にする
3.検疫を毎日行う
4.中央と南関東の賞金カット率を60%にする

佐賀なんかこれだけでだいぶ頭数が増えると思います。
手間がかかったり折衝がややこしかったりしますが、
追加の資金負担はほとんどかからないハズです。

荒尾からの騎手の4鞍制限はなくせないないんですかね。
平日開催の南関東や園田や名古屋からも騎手を呼べば
場外の売上も増えるかも。
冬場に道営、岩手、金沢の騎手を呼ぶのもアリでしょう。
(馬を呼ぶよりはコストが少なくて済むハズ)

こういうことしないで、売上悪いから期中で賞金を下げます
とか言われても、なんか納得感がないんですよね。
知恵を絞って、コストをかけないで売上が上がる方法を考えて
実行して欲しい・・・頑張ってください。
[PR]

by pipisukekun | 2010-02-17 23:59 | 馬主
<< ラヴ出走、リバートーマス再戦です 珍しくポポちゃん出走最終日 >>