サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
全日本2歳優駿見て思う
全日本2歳優駿は笠松のラブミーチャンが優勝。
スピードを生かして逃げてそのままゴール。
重馬場とはいえ1.40.0のタイムも早いです。

久々に笠松から強い馬が出たのは嬉しいですね。
馬主さんが中央にも馬を入れているコパさんだったり、
一度中央に入れた後の笠松入りだったことも含めて、
「なんちゃって地方馬」なんて書かれているのを見た
こともありますが、地方競馬でデビューした馬が活躍
するのはやはり盛り上がります。

今後どういう路線に進むのかわかりませんけど、
もっと活躍して盛り上げて欲しいです。


佐賀から遠征のネオアサティスは12着でしたが、4角で
5~6番手と勝負に行っての結果ですから、全く悲観
する内容ではなかったと思いますし、改めて強い馬
が佐賀に出たなと思いました。

こちらもドンドン遠征して活躍して「佐賀にもこんな強い
馬がいるんだぞ」ということをアピールして欲しい。
兵庫ゴールドトロフィーに名前のあるギオンゴールドも
頑張って欲しいと思う今日この頃でした。
[PR]

by pipisukekun | 2009-12-16 23:59 | 馬主
<< 土曜日のラブの相手は手ごわいです カバチタレここまできたらゆっくりです >>