サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近の岩手競馬に思うこと
先日のテツタイソンのレースの出走表をネットで確認
していてチョット違和感を感じました。

「1着賞金減ってない??」

レース後に瀬戸先生から電話があったのでこのことを
話題に出してみたんですが、15日に決定して馬主には
馬主会から連絡が行ってるハズとのこと。

家に帰ってみれば・・・確かに18日に前開催の賞金の
明細が届いていて、その封筒の中に章典費の減額に
ついてのお知らせみたいなのが入ってました。

でもコレっておかしくないですか?

まぁこんな厳しい世の中の状況ですから、章典費を
減額しないといけないのはわからなくもないです。
でも、15日に決定して、18日に届く郵便に紙1枚入れて、
20日からの開催から減額っていきなりすぎます。

20日からの開催の出走申込みは15日より前に行って
いるわけですから、これを買い物に例えれば・・・
ネットで値段を見て注文、商品が到着したら値段が違う
(高い)請求書が入っていたようなモノ。

「出走申込みが終わっている次の開催は現行の章典費で
やって、馬主含めた関係者にキチンとお知らせした上で、
その次の開催から減額する」ってのが組合の普通の対応
だと思うんですがね。

ぴぴすけの場合馬の移動とかしてないですし、するつもり
もないですからまだイイですけど、今開催に間に合う
ように馬を岩手に移動させた馬主さんがいたとしたら・・・
「賞金、手当が下がるなら持っていってなかった!」とか
言われてもおかしくないのでは?

しかも「お知らせみたいなもの」の内容がふざけてます。
岩手県競馬組合事務局長が、岩手県馬主会会長宛てに
送った「章典費の変更について」って紙のコピーを
そのまま封筒に入れてるんですよね。

普通は馬主宛てに「章典費下がりますけど、このご時世
ですから理解してください」って内容の書面を別途つくると
思いますが、それをしない馬主会も・・・どうなんでしょ。

今の賞金水準で馬主やって、まず儲かるなんてことは
ないわけですからボランティアみたいなもの。
なのにここまでコケにされたら、馬主をヤル気もなくなる
ってもんです。

もう少しちゃんと考えて欲しいなと思う今日この頃でした。
[PR]

by pipisukekun | 2009-09-24 23:59 | 馬主
<< 最近の佐賀競馬を見て思うこと 佐賀競馬、トップ7着、ポポ3着 >>