サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2歳馬はまずまず順調みたいです
最近忙しくてブログがなかなかアップできていなかったんで、
バックデートでまとめてアップ。

日曜日に浦和の内野調教師とM厩務員さんとお話しました。
話題はもちろん2歳馬オーパスドーター2007のことです。

今内野厩舎にはウチのを含めて4頭の2歳馬がいるそう。
で、ウチの馬ともう一頭の併せ馬で15-15くらい行くつもり
だったんだそうですけど、もう一頭の方に疲れが出たってこと
で単走で走らせてみたとのこと。

800mでタイムは43.8秒ですからハロン15秒を若干切る
くらいですけど、まだまだ余裕ありますし動きは悪くなかった
みたいで調教師も厩務員さんもまずは納得って感じでした。

気になるのは気性面。
手入れしてるときや体を拭くときは耳を絞っているそう。
目を離すと噛み付いてくるみたいですし、調教を増やすと
同時に飼い葉を増やしていった時どうなるか?

ただ調教は素直みたいなんでそこは安心。
そろそろ後ろもスパイクつけて、徐々に調教をハードにして
いくみたいなんで、どのくらい耐えてくれるか?
今から楽しみではあります。
[PR]

by pipisukekun | 2009-06-24 23:59 | 馬主
<< 土曜日はテツタイソンがスタンバイ さようならアグネスタキオン永遠に >>