サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
テツくんはやっぱり牧場あげますよ
西岡先生から電話があって、今日の調教でテツタイソン
の裂蹄(ってか蹄のウラがひび割れる症状)が悪化して
出血してしまったみたい。

で、先生と相談してやっぱり藤本牧場で休養させること
にしましたので、来週くらいには行く予定です。
蹄クリームも一緒に馬運車に乗せてもらって、牧場で
塗ってもらうようにお願いしておかないと。


去年のパターンで行くと3月一杯お休みさせて、4月中旬
から下旬にかけて復帰ってトコでしょうか?
去年は調子が上がってきた6~7月くらいに調教をキツく
やりすぎて歩様が悪くなってしまいました。
秋口にようやく良くなってきたと思ったら今度は裂蹄・・・
管理するのが難しい馬です。

暑いのもダメ、寒いのもダメ・・・「使う」ことが求められる
地方競馬では致命的にキツいんですけど、能力がある
のはわかってますから、諦められません。


佐賀で復帰すれば、2歳賞金がカットになってまたC1の
真ん中くらいからスタートですから条件的に有利ですし、
お休みの分は取り返してくれると思います。

もしくは後ろから行く馬で距離も持ちますし、中央時代の
成績を見れば「芝」も合ってそうですから、岩手への移籍
ってのも面白そうです。

愛馬の有利な競馬場を選んであげるのも馬主の役目。
ない知恵絞ってイロイロ考えて行きたいです。
[PR]

by pipisukekun | 2009-01-07 23:59 | 馬主
<< 佐賀競馬、騎手受け入れに思うこと 明け2歳、ヤンチャしてます、ス... >>