サラリーマンなのに地方競馬の馬主になった♂の日記
by pipisukekun
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アミちゃんはクラスの壁か距離なのか?
水沢で走ったアミスターデはブービー11着でした。

今日の馬体重は432kgで前走と同じ、6番人気。
草地騎手がスタート決めてくれたものの、水沢の
1600mはいきなりコーナー・・・
内のマイネベリンダに前に出られて2番手の競馬。

そのまま進んだものの、3コーナー手前で脚色が
鈍ってズルズル後退して、最後の直線では完全に
脚があがってブービーでした。

勝ったのはマイネベリンダでタイムは1.40.8
A級でも通用するタイムじゃないですか・・・相当
速いペースでしたから、それについていったから
止まったって側面も多少あるでしょうが、最大の
原因は「距離」と考える方が自然でしょう。

前のC2特別でも最後止まりましたからね・・・
数をこなせば競馬を覚えてくれるってこともある
とは思いますが、現状では1400mがギリギリ
なんだと思います。

次は一般戦に戻って1400mにのか、それとも
1600mのままなのか?ですけど、できたら
1400mに出れるとイイな・・・


自分の馬を見てみるとアランフェスもそんな感じ。
多分1400mがギリギリなんだと思います。

佐賀も岩手も距離やその他の条件を見てレース
を選ぶってのが難しい競馬場。
しかも上のクラスになるほど基本的に距離が長く
なるので、距離に壁のある馬はツライです。

そこをどうやって厩舎スタッフが克服してくれるか?
それとも移籍その他で条件の合う競馬場を探さ
ないといけないのか・・・

移籍ってのは馬にも負担かかりますし、コストも
かかりますし、なにより馬の性格や状態を厩舎の
スタッフが把握するまで相当時間がかかるので
極力したくありません。

なんとかイイ「きっかけ」を厩舎で見つけてくれる
ことを祈ってます。
[PR]

by pipisukekun | 2008-11-23 23:59 | 馬主
<< ヨシツネは2着、ワダッチブービーです タラちゃんは3着、月曜2頭です >>